ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« これがボクのペロペロなのだ① | トップページ | マイブーム再び »

2007年1月30日 (火)

これがボクのペロペロなのだ②

 
大好きなヨーグルトをペロペロしていたパクちゃんですが、ペロペロの途中でした行動とは・・・

昨日の続きをUPします (*^^*)

 
Dscf3996w360_1

大好きなヨーグルトが残り少なくなると、パクちゃんはこんなふうにスプーンに乗りかかり、スプーンの柄をまたいでニオイ付けのような格好をしたのでした。

残念ながら動画じゃないので、一連の動作は残せなかったんですが、食べ物にニオイ付けをする行動ってハムスターにはあるのでしょうか?

単にスプーンをまたいだだけなのかも知れませんが、スプーンの反対側に来て残りのヨーグルトを舐めるというのも ハムスターでは初めての経験でした。

 
Dscf3997w360
 『今度はこっち側から舐めるのだ』

突然の行動にピントがボケてしまいました。

Dscf3998w360
 『おいちいから独り占めしたいのだ』

 
Dscf4000w360
 『スプーンの裏側もペロペロ~♪』

 
Dscf4001w360
 『まだここに味が残ってるのだ』

 
Dscf4002w360
 『あ~あ・・・ なくなっちゃたのだ。』

食いしん坊なパクちゃんならではのペロペロシーンでした (^^;)

 

« これがボクのペロペロなのだ① | トップページ | マイブーム再び »

パクちゃん」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

コメント

パクたんかわいいーーーー☆☆
パクっち☆さま~~(←ん??ちょっとヘン?)
ヨーグルト、だーーーいすきですよね。コナたんは
異常に執着してます。小皿にのせてるけど、べろべろ
していつもきれーーになってるヨ。
パクっち☆さま、ぷよぷよで理想のハム体型になって
きたわーーー

パクちゃん、賢いな~。
ちゃんと裏側も自分から舐めに行くなんて!!
うちは最初から私が裏返してるからな~(^^;
こうはお皿からヨーグルトですが、お皿に匂い付けをした時に、ヨーグルトを足によくつけてます。
下から二枚目のパクちゃんの体の幅とお肉のたるみが最高~U\(●~▽~●)У

☆深雪さんへ☆
パ、パクっち☆さま~?(@o@)
そんな風によんでもらうの初めてで、キ、キンチョーするがな(*´_`*)
コナたんもヨーグルト好きなの?
やっぱ兄妹やね。
これもヨシオっち様☆の遺伝子なのか~。

☆PICOさんへ☆
食いしん坊だから好きなものは表も裏もちゃんと確認するよ(^^)v
あ、こう君はお皿に匂いつけするのね。
やっぱり食べ物なんかにも匂い付けするんだ~♪
じゃあスプーンをまたいで擦り付けたように見えたのは
やっぱり匂い付けだったのね。
下から2枚目はちょっとヤバイです(汗

ヨーグルトは大好きですもんね☆
兄弟姉妹揃ってヨーグルト好きっていうのも良いもんですね。
なんか、血縁をしっかり感じるかも。

毎日私がヨーグルトを食べるときに、ハムずにもお裾分けするんですけど、時間が決まってるのでその時間が近づくと、
レグは鼻先を出して様子をうかがってるの。
スピカは、「よぐるとウマウマしよっか〜」って言葉に反応して飛び出してきますよ☆

ぷくぷくさま、おはようございます!

そうかぁ、そう出たかぁ!
乗っちゃったのね...スプーンに(^_^;)
だははははーーっ!
それくらいおいしかったんだね。
よかったよかった!
健康にいいからたんと食べてね。
パクたん、可愛すぎだよぅ。

=^・^=

パクちゃん可愛い~♪
そして体柔らかい~♪
くねっとしてスプーンの裏側までなめなめする
パクちゃんにやられましたぁぁ~(^^)

それにしてもパクちゃんの毛並みは艶々でキレイね~♪

くくく ̄m ̄
乗っちゃったのか~w
ピントがずれてるあたりが
必死でペロペロしてるパクちゃんを想像できて面白いです♪

うちは両手でガシッと掴んでしまいますw
透明スプーンから覗く舌がまたたまらんですよね~

ぷくぷくさん、ノエちゃんのことでもあたたかい励ましをくださり、
どうもありがとうございました(*^^*)

食べ物ににおいつけ、うちはノエちゃんがやりますね^^;
ヨーグルトにはさすがにしませんが、ごはん入れには念入りに
でもって、ごはんを隠す場所にちっこまでします
食べ物にもにおいをつける行動・・ハムによってはあるのでしょうね☆

ふわ~☆(@ω@;) スプーンの裏にもあるってわかるんだ☆
食いしん坊ってよりも賢こそうに見えるぞ~♪(^.^)
カッちゃんはスタミノンの時にコレくらい執着はあるケド、ヨーグルトはフツーかな?
パクちゃん好き嫌いなくて気持ちいい位完食してくれるね♪
お肉タプタプでかわいい☆( ´┓` )

☆あぐさんへ☆
ももたろうはヨーグルトが苦手なんですが、ジャン2匹は喜んで食べてくれます。
ヨーグルトの時間が来たらちゃんと待っててくれたり、言葉を理解してくれたら嬉しいですよね。
ナナは朝一番にパンの欠片をあげるのでステージでちゃんと待ってるんですが、小屋で眠っているときも「ナナ」と声をかけると( ̄・ ̄)←こんな顔で慌てて飛び出してきます。

☆Catさんへ☆
ヨーグルトを独り占めしたくてスプーンに跨ってニオイ付けの格好をしたのでした^^*
ヨーグルトは身体にもいいし、もしお薬を飲ませるようなことがあっても
ヨーグルトに混ぜて飲ませることができるので、飽きないでいて欲しいな~(^^;)

☆HAMUHOさんへ☆
パクちゃん、身体が柔らかいのかな~。
食い意地が張ってるからこんな無理な格好してでも最後まで食べたいって
気持ちが強いのかも(^^;
でもこうして見ると、やっぱり腹肉が付き過ぎですね。
苦しそうだわ・・・

☆さんしさんへ☆
そ~なの。
乗っかってお腹を擦り付けたの。
匂い付けがどうかビミョーなんだけど、とにかく独り占めして
全部食べたいって気持ちが強かったみたいです。
透明スプーンのテクは、私は次のコメのみゅうさんから
教えていただいたんですよ♪

☆みゅうさんへ☆
ノエルちゃんの具合はいかがですか?
匂い付けはノエたんが得意だったですね~。
お皿に匂い付けするならスプーンにしても不自然じゃないですね。
ごはんを隠す場所にもチッコするなんて、ノエたんは用心深いというか
しっかり者だな~(^∧^)
でもご飯がふけちゅになっちゃうからママとしてはチョット困りますねぇ(^^;)

☆えーきちさんへ☆
パクちゃんは賢母くるみちゃんの子供だもの、賢いよ~(*^^*)
パクの回し車の下のペーパーはチッコではない、たぶん臭腺からの分泌物で
黄色くシミがついてます。
最初ちっこ垂らしてるのかと思ってニオイを嗅いでみたけど、チッコの臭いじゃなくてもっといい匂いだったよ。
すごい量の分泌物を出してるよ、パクちゃんは。
でも昼間、お腹をチェックしてもそんなに濡れてないんだけどな~(・・?)
これはヨシオっち☆様に似たのかな~( ̄∇ ̄)

パクたん、スプーンの裏側もキレキレしてなめて偉いぞ、賢いぞぅ!
うちは、裏側なめる子はペロペロ宅急便にスカウトされたライトです。
男の子は、小皿にヨーグルトや豆腐を乗せてあげたら、まだ残ってるうちにお皿にスリスリ匂いつけしちゃうよぉ。
本能なのかね?( ̄m ̄)

☆ぷちままさんへ☆
おお~っ!
じゃあパクもペロペロ宅急便にスカウトされるかな?o(^^)o
ぷちままさんのところでも食べ物に匂い付けするんですね。
自分の物と主張してるのかしらね?
なかなか興味深いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183413/13719462

この記事へのトラックバック一覧です: これがボクのペロペロなのだ②:

« これがボクのペロペロなのだ① | トップページ | マイブーム再び »