ワールド住人

  • おでん(2017.11月生まれ)

    Img_35451sw440

  • ショウ(2016.10月生まれ)

    Dsc052091sw440_3

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 老後のおうち | トップページ | プチ避暑地 »

2007年7月11日 (水)

I LOVE NANA♪

うちの3匹のハムズの中で、一番面白い性格なのがナナです。

ももたろうは文字通りヒッキーですが、それはそれで可愛く切なくなるほど愛らしいです。

パクちゃんは性格が優しく穏やかで、自分がハムスターだと思っていないようなフレンドリーな行動は生まれつきのもので、パクと遊んでいる時はとても心が癒されます。

そしてナナはこのブログでも時々紹介していますが、チョット勝気で何にでも興味を示し、自分の思ったとおりの行動をするお転婆さん、そのくせ私の手の上ではビビってしまう。。。

そんなナナだったのですが、1年を過ぎる頃からやや性格が変わってきました。
 

Dscf6381w360 

ご飯の時はもちろんですが、私がケージの側を通り過ぎるだけでもいち早く見つけて慌てて走ってくるのはナナなのです。

そして必ずステージの上に乗ってスタンバイします。

手を差し出すとカプカプと甘噛みをしてから(以前は流血するほど本気噛みしてました)、手の上に乗ってきます。
躊躇していた頃からかなり進歩しました。

でも、外に出すとすくんでいるので特に散歩をしたいわけでもないらしく、単に手の上に乗って遊びたいだけのようです。←都合良く考えすぎ?(^^;)

幼いハムちゃんもモチロン可愛いですが、こうして1年を越す時間を一緒に過ごして情が深まり、お互いがだんだん分かり合える間柄になるのって素敵だと思いませんか?

ナナとは今一番いい感じで関係が保てているような気がします。
 

そんなところでまたもナナのトイレ工事中の動画です。

一生懸命なのは分るけど、自分が外に出そうな勢いじゃないのぉ(^O^)
 

Dscf6881w360_1
『ふぅ、疲れた・・・ちょっとひと休み・・・』

お疲れ様でした。
どうぞゆっくり休んでくださいね(*^^*)
    

« 老後のおうち | トップページ | プチ避暑地 »

ナナ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

コメント

そうだね~、私もはむ達と本当に心が通い合うようになるのって1歳を過ぎた頃のような気がするわ。
それまでだって、充分かわいいし、懐いてくれるけど、やっぱりそれなりの時を経てやっと・・・ということもあるんですよね。
そして、どんどん愛しくなっていく。
(´Д`)ハァ…はむの寿命がもう2、3年長ければと思いますよね。
ナナちゃんもいつまでも元気でお手本見せてね!

初めまして。あいたんと申します(*´∇`*)
ハムブログさんを巡ってきました。

ナナちゃん1歳をすぎて性格が丸くなったんですね(*^▽^*)
歳をとったせいもあるかもですが、やっぱりぷくぷくさんの愛情を受けた時間が長くなる分、信頼もしてるんでしょうね~☆
うちも最初にお迎えした子はもうすぐ1年半になりますが、時間が経てば経つほど本当に愛しくてかわいくて仕方ありませんね(^ー^* )フフ♪
いつもこのままずっと元気でいて欲しいと思っちゃいますw
最後の一休み中のナナちゃん、見ててほのぼのしますね☆


私も最近ハムブログ始めました。
よろしければ遊びに来てください(*゜▽゜)ノ
どうぞよろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ

ぷくぷくさま、おはようございます!

ナナちゃん....みんな好きだよぅ。

一歳をこえるとそのことの会話が密になってきますよね。いろんな事がわかって、それは「ツーカー」または「あ・うんの呼吸」となってきますからね。
本当にもっと長生きして一緒に居て欲しいって思いますよね。

ナナちゃんはトイレのカスタマイズに余念がないのね。でも大事なお砂が出ちゃってますね....。
最後の寝顔がとっても可愛い。
そんだけ動くと疲れるよね...。

=^・^=

☆Sacchanさんへ☆
1年を過ぎる頃からハム自身も落ち着いてくるし、性格や習性なんかも把握できて、
お互いが分かり合えてるって感覚になってくるよね。
そうそう、愛おしいって気持ち・・
寿命が短い分一日一日を大事にしてあげたいですね。

☆あいたんさんへ☆
あいたんさん、こんにちは♪
初めまして(*^^*)/
ご訪問有難うございます。
今、チラッとブログを拝見したんですが、あいたんさんのところでもナナと同じ
スノーホワイトのハムちゃんがいらっしゃるんですね。
どうもナナと似たような性格らしいですね(笑
ナナも少し激しい気性ですが、だんだん丸くなってきたようにも思います。
また後ほどゆっくりお伺いしますね。
こちらこそどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

☆Catさんへ☆
1年を越えるとそのコの性格や好みもお互いに理解し合えるようになってくると思うんです。
若いハムちゃんも言うことなく可愛いんだけど、一緒に月日を重ねたハムちゃんも
切なくなるほど愛おしいですね。
Catさんもネロ君が愛おしくて仕方が無いという風でしたものね。
Sacchanがおっしゃるように、あと数年寿命が長ければ・・と思います。
ナナはホリホリしてるうちに興奮して、やり過ぎるところがあるのでねぇ(^^;)
そんな性格も可愛いところなんですよ。

ぷくぷくさんに、同感ですぅ~♪
ジャンハムの女の子って、本当にそんな感じがするのです。
・・・って、飼育暦ヘナチョコな人間ですけれど(爆)。

ウチの花子も華子も、同様の印象がありました。
ナナちゃん似の先代花子は、心通じ合えたと感じた途端のお別れだったけれど・・・
華子は、正にナナちゃんと同印象。
甘噛みされている瞬間って、その強弱で「何か」が伝わって来るように思うのです。・・・気のせいかな?

たとえカジカジで流血したとしても・・・ナナちゃん、可愛えぇぇぇ・・・っ!!

☆太郎と花子のccさんへ☆
ccさんもそう感じますか?
若いハムちゃんからはエネルギッシュで新鮮なパワーをもらいますが、
1年を越して世話をしてきたハムちゃんには心の繋がりのようなものを感じます。
その頃には短い寿命の愛ハムとお別れのことを考えなければならないのは
とても辛いことですね。
北斗ちゃん、華子ちゃんが一日でも長くccさんと一緒に暮らせるように祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183413/15724472

この記事へのトラックバック一覧です: I LOVE NANA♪:

« 老後のおうち | トップページ | プチ避暑地 »