ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 久しぶりの・・・ | トップページ | ありがとうございます »

2007年8月19日 (日)

パクのこと&お知らせ

ももたろうの薄毛と脱毛が治らないうちに、残念な報告をしなくてはならなくなりました。

パクの四肢が突然麻痺してしまいました。

昨日の夜、ご飯をあげようと陶器のハム入れに居るパクを呼んでも、出ようともがいているだけでなかなかハム入れから出てこられない様子でした。
驚いてハム入れからパクを出して床の上を歩かせてみると、四肢に(特に前肢)力が入らないようで、前に進むのもヨチヨチとしか歩けなくなっていました。

今朝、病院で診察してもらったのですが、レントゲンでは骨折の形跡は見当たらず、考えられる原因としては、高いところから落ちるなどしてどこかを打ったか、頭部に腫瘍ができて神経を圧迫しているか・・・。
などと先生は仰られたのですが、特定はできませんでした。

ウチでは衣装ケースをケージにしているので、高いところといってもせいぜい木の家の屋根か、プラスチック製のトイレの蓋の上ぐらいです。

前肢を診察しているときに先生の手を噛んだりして嫌がったので、痛みがあるのかも知れないと、消炎剤が処方されました。
とりあえずそれを服用して様子をみることになりました。

Dscf7777w360

Dscf7780w360

ついこの間11ヶ月のお祝いをしたばかりだし、発病の前日には普段と変わりない元気な姿を見せていたので、突然の変化はとてもショックでした。

小動物の場合は急に状態が変化するので、毎日体調のチェックはしていたのですが、昨日の朝は壁と小屋の間に挟まって寝ていたし、昼間見た時はハム入れで眠っていました。

昨日のいつからこんな状態になっていたのか分らないのですが、眠っていても起こせば良かったか・・・と、後悔しても仕方のない事なのですが・・・

それで、特に前肢の麻痺がひどいので、ご飯を食べるのに介助が必要なこともあって、しばらくはブログをお休みしてパクの看護に専念したいと思っています。

お世話係ができることは、もうそれしかありません。

Dscf7687w360

また時々はパクの状態や、ももたろうのおハゲの報告もさせていただきます。

パクちゃんファンの方にはご心配をかけて申し訳ありません。
でもまだ若いパクなので、きっと快復してくれることを信じてお世話に励みたいと思っています。

Dscf7591w360

『神様!ももたんのおハゲとパクちゃんのアンヨがどうぞ良くなりますように!』
 

« 久しぶりの・・・ | トップページ | ありがとうございます »

パクちゃん」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

こんなことってあるんでしょうか・・・。
麻痺のこと、パクたん本人もびっくりして戸惑っていることでしょう・・・。
ぷくぷくさん、介助頑張ってくださいね。
パクたんの回復、うちの子とお空の子とみんなで祈ってる!

パクちゃんが少しずつでも回復してくれるように、お祈りします。
パクちゃんの穏やかな日々が、また戻ってきますように。
ぷくぷくさんのお気持ち、お察しいたします。看病でお疲れが出ませんように、どうかお気をつけてくださいね。

パクちゃん!!!
とにかく、びっくりです。
兄弟のパクちゃん、他人事ではないです。
年齢的にも突然のことで、こんなことは初めて。
なんと言っていいのかもわかりません。
ぷくぷくさん、何か困ったことなどがあったら、連絡くださいね。
遠くからでもどかしいけど、応援しています。

ぷくしゃ~ん!!(TOT)やっぱりお知らせしたのね~っ!!
ウンウン。。。(・・、) しばらくはお休みした方がいいもんね、
それに何か情報入るかもしれないし、
病院での診断・・・・・後者だったらイヤだよ~!!(つд⊂)

えーきちも若い頃、脳の神経が麻痺して一時期視力に影響あったケド、自然に治ったの。
だからパクちゃんの若さと体力を信じようね!(T-T)
ちなみにこの時のえーきちの病名は『ときたま老人がなる』らしい、
名も無い脳神経麻痺でちた(爆) il||li _| ̄|● il||li

パクちゃんガンバレ~~~☆\(TOT)/

パクちゃん大丈夫??
頭部の腫瘍でしょうか....

ほーちゃんも目の奥に腫瘍が出来た時フラフラで歩けない状態でした。でも、お薬であんなに元気になり長生きしました!
パクちゃんはまだまだ若いもの!!大丈夫!!

頑張れ~!!パクちゃん!!!

パクちゃん、お薬のんでがんばってーーーっ
パクちゃんなら若いし、お肉もあるからぜったい元気に
なるからねっ ぷくさんもがんばってーーっ

パクちゃんの若さとぷくぷくさんの愛情で
きっとよくなりますよ。
がんばって。

パクちゃん、いったいどうしちゃったんでしょう。
パクちゃんが早くもとの元気な姿が見られるよう、遠くで応援しています。
パクちゃん、がんばれ。

パクちゃん!!
会社で読んでいてびっくりしました・・・。
一日でも早く元気になってぷくぷくさんの笑顔とともに戻ってきてね。
応援することしか出来ませんが・・・
パクちゃんガンバレ!!

ぷくぷくさま

朝急いでいたので、パクたんのこと読んで驚いてしまいました...。
いきなりの出来事にぷくぷくさん動揺されたことでしょう。
パクたんが早くよくなりますように....。
ぷくぷくさんも心配でしょうが、看病に専念してください....。
みんなが応援してますからね!

パクたん、お大事に。
そして早く元気な姿を見せてくださいね。
みんな待ってるからねぇ。

=^・^=

パクちゃんがこんなことになるなんて(><)

再びパクちゃん踊りができるように、祈っているからね!

がんばれがんばれ~!

本当に小動物の突然の病気は、はかりしれませんね。
犬やネコと違い身体も小さいので細かく調べる事も困難に思います。
ぷくぷくさんの心情もいかほどかと思うと本当に気が気ではありません。

でも原因がわからない分、突然完治する事もありますのでしっかり看病してあげてくださいね。
暑苦しい毎日ですが、ぷくぷくさんも体調くずさないように。
パクちゃんにはくまっきさんとちびっちさんがついているからガンバレ!

パクちゃん…。
どうしちゃったんだろう。
ぷくさん、大丈夫ですか。心中察します(・・、)
うちで飼ってたネコが昔、半身不随になったけど、怪我が元でした。
パクちゃんどうしちゃったのかな。
また元気な姿を見せてもらえるよう、遠く北海道からお祈りします!
ぷくさんの愛情が通じて、どうか治りますように…。

パクちゃん! 何がどうなったのか、判りませんが・・・
みんなが応援しているからね!
みんなが回復を願っているからね!!
絶対に絶対に、パクちゃん音頭を再現してね!!
・・・約束だぢょ。

こんばんは。初めてお邪魔します。
Sacchanさんの所で、パク君のことを知り飛んできました。
以前うちの仔も、同様に突然の麻痺に見舞われました。
病院で言われたことも、ほぼ同じです。
うちの仔の場合は、特に身体の右側を中心に麻痺していました。
麻痺などの場合、尿の排出が上手く出来ないことがあるので、
尿の量に注意するよう言われましたので、注意してあげて下さい。
うちの場合、ステロイドと抗生剤で、やや快方に向かっていました。
尿があまり出ていなかった為、注射で尿を抜いて頂いた直後に
容態が急変、残念な結果になってしまいましたが、それまでは、
快方に向かっていたことは確かです。
(詳しくはサイトの方にUPしてあります。少しでも参考になれば…)
うちの仔は偶々不運だったけど、同様の症状で回復した仔も
知っています。
だから、諦めないで。きっと回復してくれると思います。

パクたん…心配ですね。
ぷくぷくさんも毎日、心配でたまらないと思いますが
どうかお体だけはお大事にして下さいね。看病疲れで
ぷくぷくさんが体調崩しちゃったら大変だからね…。
実はね、パクたんとは、ちょっと違うかもしれないのですが
うちのうさぎも先々週に後肢に力が入らず、ハの字状態になってしまったの。
これは歯切りの際にいつもなら暴れないのにこの時は
暴れてしまい助手?の方が強く押さえ付けたか引っ張ったせいかな?と私は思ったんだけど。
病院側の不注意と言う事でレントゲン、精密検査をしてもらったのですが
骨などには異常なし。他もこれと言って異常は見られず…
だけど、ポッポちゃんの後肢は、数日、ハの字のまんま。
しばらく自宅で様子見と言う事になったのですが
今では、すっかり元通りになったの!歩き方も今までとおり。
症状は、パクたんの方が麻痺もあって大変かもしれないけど
パクたんも治るかもしれない!諦めてはいけないよね!
歳のポッポちゃんでも治ったんだから若いパクたんのパワーを
信じて陰ながら応援させてもらいます。
違う状況なのに比べてごめんね。だけど願いは叶う!頑張って!

初めまして。応子と申します。
ぷくぷく様のお宅のハムちゃん達の活躍を毎日楽しみに拝見させて頂いております。
パクちゃんの事がとても気掛かりです。
私は何も出来ませんが、パクちゃん・ももたろうくん・ナナちゃんがみんな元気になってくれる事を心より願っております。

パクちゃん頑張れ!
ぷくぷくさんも頑張れ!
パクちゃんには沢山の仲間がついてるよ。
麻痺がなくなるように祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183413/16173746

この記事へのトラックバック一覧です: パクのこと&お知らせ:

« 久しぶりの・・・ | トップページ | ありがとうございます »