ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« プリケツ | トップページ | カイカイ »

2007年11月21日 (水)

先は長くても頑張るももたん

ももたろうの前回の通院から一週間経った昨日、検尿のため病院に行ってきました。

この一週間も紙砂にしているチッコは、色が濃かったり薄かったりと一定していなかったので、ちょっと不安だったのですが、やはり検査の結果は潜血反応が高く、今回は前回には出ていなかった精子もまた混じっていました。

血尿と精子混入とは因果関係は無いとのことですが、前立腺の病気も考えられるそうです。

レントゲンも撮りましたが、結石は見つからず、出血もどこからのものかまだハッキリしません。
しかし、尿中の細菌の数はかなり減っているので、今服用している抗生剤が細菌には効いているらしいです。
が、肝心の出血には効果が無かったので、薬を替えて再度様子をみることになりました。

最初はごく普通の膀胱炎で、すぐ治ると思っていましたが、なかなか手ごわい相手でした。

幸いなことに、ももたろう自身はそれほど苦痛はないようで(本当は痛さを隠しているのかも知れませんが・・)いままでと同じように過ごしています。
 

朝晩のお薬の時間は、ももたろうとの触れ合いタイムになりました。
抱っこはあまり好きではなかったのに、飼い主の胸で眠るようにもなりました。

ももた~ん、お薬だよ~

Dscf9235w360
『ももたんはネムネムでしゅ・・・zzz』
 

Dscf9237w360

ず~っとこうして抱っこしていたいけど・・・
ほんとはこんな抱っこは必要なくなればいいんだよね。

Dscf9238w360
『ハッ!今からお薬でしゅか~(´д`)』
 

Dscf9173w360
『いつまでお薬飲んだらいいのでしゅか?』
 

新しいお薬が効いて、早くすっきり治ってくれますように!

次回の通院は月末頃の予定です。
 

« プリケツ | トップページ | カイカイ »

ももたろう」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

ももたん、なかなか大変そうね…
でも、ぷくぷく母さんの胸で眠る顔は幸せそのもの♪
お目目ぱっちりの時は、むちゃんこ可愛い♪
あー、ももたんを見てると幸せな気分になれるわ
ぷくぷくさん、ももたん、ありがとーー

・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
ももたろう君、早くよくなるといいね。
膀胱炎だったら、もう治りそうな感じだけど、
ここ最近急に寒くなったので、そんなのも関係しているのかな?
それにしても、ぷくぷく母さんにべったりのももたろうちゃん。
いいな~♪
若くて元気なコは見ていて楽しいけど、年を重ねて、信頼感が築けた後のコって、めっちゃかわいいよね~。

・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン ←Sacchanさん、無断借用ご勘弁(^^;。
ももた~ん、ガンバレ頑張れ~っ! 男同士、キミの辛さは痛い程解るからね~っ!
・・・って、御免なさい。根拠は無いけれど・・・応援したかったもので(><)。
ももたんの表情、どれも最高に幸せそうだぁ~。
ぷくぷくさん! ももたんは絶対に、完治しまっせ~っ!!

そっかぁ・・・そだったのかぁ(つд;*)
ネムネムのときのお薬は大変だねももたん。でも、大好きなママと一緒だもん、辛くないよね♪
ママをこっそり独り占めしちゃいなね(*^-^*)
でもももたんがちゃんと頑張ってるから少しずつ良くなってるからね。だからもうちょっとお薬続くけど頑張ろうね!

なかなか安定しないももたん、とても心配ですね(>_<)
一進一退で、もどかしい思いをされてることと思います。
血尿の原因も不明でまだまだ不安はありますが、結石が無かったことと細菌が激減してたことは、大きな成果ですよね。
だって、決してお薬だけの効果じゃないですもん♪
ももたんが頑張ってるからももたんの免疫力が勝ってお薬も効果が出るってものだし、ぷくぷくさんが食事や水分をきちんと配慮されてるから結石もできずお薬も効果を発揮できるんですもの(*^-^*)
愛らしい寝顔とあどけないももたんを信じて、頑張ってくださいね。
ももたんが1日も早く治りますように。

ももたんウサさんみた~い♡ フゥ~。。。>-|○ =3 バタン☆ そして。。。

・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン ←Sacchanさん、㏄さん無断借用ご勘弁(笑)
ハムの神様ぁ~(⊃Д⊂) どぉしてぷくぷくさんのハムちゃん達に、こんな試練をお与えになるのでしょうか?(´;ω;`)ナゾが多過ぎ。。。
しかし、こうして安心して経過報告が読めるのも、ぷくぷくさんのハムちゃんに向き合う姿勢と、優しさがあるから・・・・・♡ ももたんのこのお顔を見れば、幸せなのがすべてわかるよ♡

水分頑張ってたくさん取ろうね☆(o^-')b

☆mikkyさんへ☆
こんなに長引くとは思ってなかったからねぇ(´ω`)
それに出血の原因がハッキリしないし・・・
でもね、ずっと薬を飲ませてるお陰で、ももたろうもだんだん抱っこが平気になってきたの。
暖かい感触とももたろうの匂いを嗅いだら、私も脳内モルヒネがドバドバよ(笑
ももたんを可愛がってくれてありがとう(つд⊂)ウレチイ

☆Sacchanさんへ☆
う~ん・・普通の膀胱炎ならたぶんもう良くなってるはずなんだけど。
細菌の数は減っているのに、出血している部分の(どこか判らないけど)炎症には薬が効いてないみたいなの。
新しい薬で良くなればいいんだけどね。
ももたろうとこうして仲良くなれたのも1年半ぐらいからだし、それも脱毛の投薬があったからだものね。
安心して手の中で眠っているのを見ると、なんだか切なくなっちゃうわぁ。
ほんといい子なのよ、ももたろうは(´A`。)

☆太郎と花子のccさんへ☆
応援ありがとう~!
ccさんも前立腺とか?(爆
先生の話だと、人間ならオシッコが出にくくなるそうだけど、
動物の場合はうんぴが出にくくなるそうですよ。
あ、こんなの教えても意味ないけど(^^;)
幸いに ももたんはあまり辛そうでないし、こうして飼い主の極貧胸でネンネしてくれるので私自身も癒されています。
パクも治ったんだから、ももたろうもきっと完治してくれると思います。
がんばりますねo(^^)o

☆ハム子さんへ☆
そうですね。
やはり結石じゃないとハッキリしたので良かったです(^^*)
出血の原因が判らないので抗生剤を試しながらの対処療法しかないのですが、こうなったら長期戦を覚悟してしっかり病気と向き合っていこうと思います。
砂糖水にも飽きてきて飲むのを嫌がるようになったのですが、ハム友さんからほうじ茶をいただいたので、それを少し薄めて砂糖でほんのり味をつけたものに変えてみたところ、また飲んでくれるようになりました。
ほんと、ハムさんって人間と同じで舌が肥えてくるんですね(^^;)

☆えーきちさんへ☆
う~ん、それは仕方ないよねぇ。
パクちゃんも一時は手足が痛くなったけどちゃんと治ってくれたし、ももたろうだって今まで元気に過ごしてくれたのでありがとうって気持ちだよ~。
だけど最近、原因不明の病気って多くなったような気がするわ。
以前は生命が危うくなるまで病院に連れていかない人が多かったけど、最近はハム飼いさんの知識も深くなって、すぐに病院へ連れていったりネットで情報交換をすることも多くなったからかなぁ。
ハムは細かい検査ができないので、原因が特定できないのも仕方がないよね。
とにかく、ももたんのこの寝顔が救いです。
ほんっと、可愛いんだよ~♡ (*^^*)
ほうじ茶作戦は今のところうまくいってるよ^^v

こんばんは。
ももたん、時間がかかって大変ですね。
くりくり、きらきらのおめめでこっちを見つめるお顔がとってもかわいいです。
早くよくなってくれますように。

血尿がすっきり治らなくて、ももたんもぷくぷくさんも大変ですね…。ももたんに痛みがなさそうなのが救いですね。
ぷくぷくさんを信頼しきっているかわいらしいお顔が、ももたんからの感謝の気持ちの表れだと思います。

1歳半を過ぎるといろいろ病気と闘っていかなくてはならなくなりますが、どの子も全力で治ろうとしてくれますよね。
もって生まれた運命にしたがってその子ごとに違った一生を送る中で、どの子も前向きな姿勢で闘病してくれるので、ハムって本当に偉い!と、いつも思います。
がんばりやさんのももたんは、ぷくぷくさんに見守られて、長くかかってもきっと病気を克服してくれると信じています。

☆NEKOさんへ☆
お返事遅くなってごめんなさい。
最初は抗生剤を飲ませたらすぐ治ると思っていたのですが、
色々な症状がでて長引いてしまいました。
新しい薬は以前のより甘いので、ももたろうも嫌がらずに飲んでくれてます。
お薬タイムがまだネムネムの時間なので、こうして抱っこすると手の中で眠ってくれるのですが、完治するともう抱っこもできなくなっちゃいますね~。

☆ゆあさんへ☆
お返事が遅くなってごめんなさい。
長引いてはいますが、ももたろうの様子では特に辛い症状はないようなのが救いです。
精子が尿に出たりするのはホルモンか前立腺に関係しているのかも知れないと言われたのですが、確かなことは分りません。
結石は無いらしいので投薬を続けていくことになりました。
とにかく血尿が止まらなければ貧血にもなりかねないので、今度のお薬が効いてくれればいいんですが・・・
1歳を過ぎるまでは私の手にもビクビクしていましたが、最近はすっかり慣れてくれたので、愛しい気持ちが余計強くなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183413/17146442

この記事へのトラックバック一覧です: 先は長くても頑張るももたん:

« プリケツ | トップページ | カイカイ »