ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« ナナその後 | トップページ | 小さな幸せ »

2008年6月29日 (日)

ナナの嘔吐の原因

本日、茶々丸がお世話になっているW先生の予約が取れたので、ナナを連れてhospitalに行ってきました。
これで3回目の通院になります。
 
ハムスターの嘔吐はあまり聞いたことがないと どの先生も首を捻られるので、今回はヨーグルトを持参してナナに舐めさせ嘔吐の様子を見ていただきました。
ペレと雑穀の乾燥餌しか与えていないので、ナナは獲物に飛びつくようにしてマドラースプーンのヨーグルトを一瞬で舐めてしまいましたが、その後吐き気を抑えるように肩を上下したあとにヨーグルトを吐いてしまいました。

その様子を目の当たりにして先生は、やはりこれは消化器官系に腫瘍か何かあるのかも知れない。
確かめるにはレントゲンを撮る必要があるが、少しでも動いてブレるとぼやけてしまうので、麻酔が必要だとのことでした。
ナナは2歳を越えているので負担がかなり大きいと迷いましたが、このままにしていても為す術なくただナナが衰えていくのを見ているだけなので、例え麻酔から醒めることがなくても、ナナがどういう状態であったか知ることができるのだと思いお願いしました。

幸いにもナナは麻酔からすぐ醒めてくれましたが、再び診察室に呼ばれて言われたことは「胃の中に何かたくさん入っていて大きく膨らんでいる」という思いもよらぬ結果でした。

今のようにほとんど食べられない状態なのに、胃は大きく膨らんでいるのがレントゲンの影像で確認できました。
胃の中の物が腸に送られずに溜まっているので、何かを食べたり飲んだりしても 嘔吐というより逆流して戻ってくるのだろう。ということでした。

しかし、なぜ胃に溜まってしまっているのか、胃の幽門部分にポリープか何かが出来ているのか、あるいはそのまわりに出来た腫瘍で押されて胃から腸へ続くところが塞がっているのか・・・そこまでは判らないそうです。

今日のレントゲンの写真を見た限りでは その他の部分には異常らしきものは見当たらないそうなので、ナナの嘔吐の原因はたぶんそういうことなのでしょう。
 
以前 処方して戴いた吐き気止めには胃や腸の動きを良くするような成分も含まれているので、その薬で胃が活動して中に溜まっている物が腸に送られるのを期待するしかないそうです。

しかし、固まる砂を食べたわけでもないし、異物を飲み込んだわけでもない。
胃から腸へ繋がる部分が狭窄しているのか・・・
これ以上の検査ができないので、ただその現実を受け入れることしかできません。

納得できるようなできないような・・・
気持ちの整理がつくようなつかないような・・・

今はそんな感じですが、私ができることはナナの残りのハム生をできるだけ穏やかに過ごせるようにフォローしてあげることです。

Dscf2130w360

麻酔の後遺症か、ちょっと元気がなくて寝ています。
大丈夫かな・・・
   

« ナナその後 | トップページ | 小さな幸せ »

ナナ」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

原因がわかってよかったような、愕然なような。。。
ナナちゃんそんな病気だったなんて・・・・・それは苦しいよねぇ~(´;ω;`)
ナナちゃんなんにも悪いことしてないのに酷いよ~sweat01

それでも栄養取ろうと必死に食べる姿が健気だわ。
どうか消化薬が効きますように。。。

ナナたん・・・辛い状況が続いているようですね。
症状が、一時的なものであることを願う次第です。
グぅたらからは、念を送るコトしか出来ませんが・・・

食べられない、というか、食べても吸収できないのはつらいですね。しかも、食欲はあるのに…。
私は、口周りの腫れで食欲はあっても食べられない子を看病したことがありますが、何もしてあげられないことが一番悔しかったです…。

ナナちゃん、お薬が効いて楽になるといいですね。なるべく苦しくない日々が続くことを願っています。
ぷくぷくさんも、看病でお疲れが出ませんように…。

ナナちゃんの状態を聞いてびっくりしました…
食欲はあるとのことで、ナナちゃんの生きようとする力を。
お薬が効いて、胃の中の蓄積物が腸へと押し出されることを。
ただただ祈ること、信じることしかできないのが悲しいですが・・・
そのような経験がなく、なんのお力にも慣れずスミマセン。

小さいだけに難しい。それがまたツライですよねweep
ナナちゃんのケア、大変だと思います。
ぷくぷくさんの愛情でナナちゃんが快復しますように。
くれぐれもお身体だけはご自愛くださいね

ナナちゃん、大丈夫かしら?
原因がわかったものの、治療できないってこと本当に多いよね。
うちもさ~、ぷーすけ年で仕方がないとは言え、最近お薬の効きが悪くってね・・・。
食べると言うことは一番重要なことだけど、そこに問題を抱えているナナちゃん。
なんとも切ない。
つらくないといいね。

ナナちゃんそんなに大変な状態だったとは・・・無責任なこと書いてすいません。胃の中に何があるか分かるといいのに・・・ナナちゃんが少しでもよくなるように祈ってます。かわいいかわいいナナちゃん。

こんばんは。
ナナちゃん、おなかの中がいっぱいだったなんて‥。
つらい状態なのですね。
お薬が少しでも効いてくれますように。

◆えーきちさんへ
ブログで紹介してくれてどうもありがとう。
感謝感謝ですcrying
さて、原因が判っても何もしてあげられないのが悲しい。
2歳を過ぎればあとは美味しい物を食べて余生を過ごしてもらおうと思っていたのに本当に残念だわ。
引き換えパクは最近また太ってきたのよね。
人生と同じようにハム生も其々あるんだな~って哲学してます。


◆太郎と花子のccさんへ
昨日の麻酔でナナだいぶ消耗してしまったようです。
それでもステージに上ってカイカイなんかしてるんですよ。
溜まってるものがスッポーンと通ってくれないかしら(笑)
ccさんのでっかい念を西に送ってくださいね。


◆ゆあさんへ
人間ならば胃に溜まって膨らんでいる状態ならば食欲なんて起こらないと思うのですが、ハムは違うんですね。
それに人間ならばそれ以前に胃に溜まった物を吐けるけれど、ここでナナは吐けなかったのでこんなことになってしまったのでしょう。
お薬が効く可能性は低いと思いますが、ナナの生命力と奇跡に期待を持っていたいです。

◆ゆかりさんへ
嘔吐の原因が判らなかったのですが(ハムはめったに吐くことはないので先生方も判断し難かったようです)レントゲンの結果で、ナナの身体に起きている状況だけは明らかになりました。
でも胃から腸へ食べたものが何故流れていかないのか、その原因は突き止めることができませんでした。
私もただ見守っていくしかできないのですが、ゆかりさんの祈りはナナの元に届いていると思います。
どうも有難うございました。


◆Sacchanさんへ
昨日の麻酔でやはりちょっと消耗したみたいです。
ナナの状況が判っても手術もできないし、もっと詳しい検査もできないので、なぜ胃に溜まっているかという原因が判らないのよね。
2歳を過ぎたら美味しい物を食べてゆっくり余生を過ごしてもらおうと思っていたのに、最後にそれが出来なくなってとても残念。
あとは辛さをできるだけ軽くしてあげたいです。


◆とっくりさんへ
いえいえ、昨日レントゲンを撮ってやっと原因らしきものが判っただけなので、気になさらないでくださいね。
ハムにはあまり例がない症状なので、病院の先生もなかなか判断できなかったようです。
とっくりさんの祈りはナナの元にきっと届いていると思います。
どうもありがとうございます。


◆NEKOさんへ
レントゲンでナナの身体に何が起こっていたのかは判ったのですが、その原因までは判りませんでした。
人間の身体に置き換えてみると苦しいと思うのですが、食欲はあるようなので嘔吐が治まっている時は比較的穏やかに過ごせているのではないかと思います。
ただ栄養があまり摂れないので衰弱していくのは免れないでしょう。
お薬の効き目が表れて腸へ少しづつ流れてくれると良いのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183413/41688012

この記事へのトラックバック一覧です: ナナの嘔吐の原因:

« ナナその後 | トップページ | 小さな幸せ »