ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

クシクシお手入れ

 
Dscf2636360

いきなりウンピのアップでごめんなさい ( ̄。 ̄;)

みんな帰らないでぇ~~~Σ( ̄∇ ̄|||)

茶々丸のウンピに時々上のようなフエルト状になった毛玉が混じっています。
特に毛替わりの時期には もっと大きな毛玉が排出されたりして、さぞかし黄門様も痛かったのではなかろうか…sweat01
初めて見つけたときには 虫のサナギかと思ってビックリしましたΣ(゜Д゜|||)

長毛のハムさんは 毛づくろいの時に抜けた毛も一緒に飲み込んでしまい、こんな毛玉がウンピと一緒に出てきたりしますが、気をつけないとお腹に溜まって腸閉塞の原因にもなりかねません。
といっても どう気をつけていればいいんでしょ(・・?)

よく観察していると、口(歯)で毛を梳いて引っ張ってるように見えます。
こんな抜け毛がお腹に溜まっていくんでしょうね。

毛玉予防にドライパパイアを与えたりしていますが、ブラッシングももっと丁寧にしてあげないといけないかなぁ。

Dscf2628w360
『ブラッチングは嫌いだから、自分でキレイにしましゅ』

う~ん…あなたの場合、毛づくろいした後は余計に毛が乱れてボサボサになってるのは何故なんだろうねぇ gawk

2008年8月28日 (木)

パクちゃん近況

突然 麺打ち職人の道に目覚めたパクちゃん。
眠るときも麺棒を背中に背負って厳しい修行をしています(笑) 

Dscf2575w360
 

4,5日ほど前、パクのケージから発酵したような臭いがするようになりました。

原因はパクちゃんの頬袋。
パクは小さい頃から頬袋にウマウマを貯める癖(?)があるのですが、どうやらその貯め込んだ雑穀が発酵して臭いを発している様子。
お口をイーッさせて臭いを嗅いだら発酵臭がプンプンしました。

まさか頬袋でお酒を作ろうとしてるんじゃないでしょね wobbly

Dscf1869w360
ほっぺパンパン

雑穀がこのまま腐ってしまうんじゃないかと心配で、頬袋に貯め込んだ物を取り出そうとしましたが、「ボクの大事な物にナニちゅるのannoy」と簡単に口を開いてくれません。

ナナが頬袋に貯め込んでいた時は、病院の先生が上手く耳掻き状の器具で取り除いてくれたので、それを真似て耳掻きを口に沿わせて頬に入れて掻き出そうとしましたが、怖くて上手くできませんでしたsweat01
それでも、頬袋の入り口付近にあった雑穀がポロポロと出てきたら、パクは慌ててそれをまた口の中に入れてしまいました。

あまり頬袋をいじるのはストレスをかけるし傷つける恐れあるので止めましたが、頬袋に貯め込むのは巣箱などに安心して貯めておくことができない理由があるのかも知れませんね。

ホッペの雑穀がスッキリするまで、しばらくはペレットと少しの野菜だけの食生活にしていましたら、発酵臭もなくなってきました。
(食べて大丈夫だったのかなぁsweat02
 

そして、この写真ではボケてはっきり写ってませんが、パクの左目瞼に麦粒腫(大阪弁でいう「めばちこ」 標準語では「ものもらい」?)のような物ができていました。

Dscf2627w360

周りが赤くなっていますが、実際の大きさは写真で見るより小さいです。
もっと腫れてきたら病院へ行くつもりでしたが、だんだん小さくなって、今日はほとんど目立たなくなっていました。

2歳間近になって色々心配なこともでてきますが、パクちゃん自身は食欲も旺盛で(ペレットだけになっても完食してくれます)元気です。
  

2008年8月26日 (火)

必死のパッチ

茶々丸を飼ってみて初めて「ゴルハムを飼ってるんだなぁ」と実感しているぷくぷくです。

Dscf1500w360

ももたろうは、外に出たいという頑固な意思表示をほとんどすることはなかったし、何かしらの欲求を示しても穏やかな表現で、しかもすぐに諦めて小屋に入ってしまったので、それはももたろうの個性だと理解していても少し物足りないものがありました。

でも茶々丸は一度お散歩の火がつくと希望が叶えられるまでアピールし続けます。
茶々丸がよじ登ってるのは壁にテープで貼りつけてある温度計。

おぉーnote
その必死のパッチさがゴルハムらしいよぉ~
(また昭和な言葉が出てしまいました^^;)

でも、ひと晩のうちに3回もお散歩に出かけるのはもうちょっと遠慮してほしいな~coldsweats01

2008年8月22日 (金)

カレンダー

今年もカミンさんのカレンダーの採用発表の時期がやってきました。
早いですね、もう来年のカレンダーが出来上がっているんですよ。

2008年はももたろうの子供の頃の写真が採用されたので、味をしめて2009年版にも応募してみました。
そうしたら、先日「採用しました」とのメールがカミンさんから届きました。

送った写真は次の5枚です。

<1>
Dscf6895w360

ももたろう1歳の頃の写真です。
ハム界の先を見つめる大人っぽいももたんです。
(本当はお掃除でタコ壺の外に出るのをイヤがってるところです(笑)

<2>
Dscf9958w360

今年のお正月用に撮ったナナ。
子年にあわせたブログ用の写真ですが、干支にこだわらず白ハムの取り合わせが面白いかなと思い選びました。

<3>
Dscf9653w360

ご存知パクちゃんのタマざぶお昼寝です。
チャウチャウのようなくしゃくしゃな顔と身体がポイントです。

<4>
Dscf9895w360

これもパクちゃんのぐうたらお昼寝。
かじり棒(えーきち曰く麺棒)を枕にアゴ乗せの得意なポーズです。
この2枚は可愛さよりパクの個性がよく出ているものを選びました。

<5>
09240007w360

4枚選んだところでもう1枚枠があるので、以前飼っていたハムにも参加してもらいました。
ブログを始める前に我が家にいた「ふく」という名前の美ハムちゃんです。
目が大きく、ノーマルだけど毛色変わりした印象深いコだったし、応募条件に過去ハムちゃんはダメという規定は書いてなかったので、応募させていただきました。

どの写真が採用になったのかは分りませんが、どのコが選ばれても可愛さ満点(親バカ)なので、カレンダーが届くのを楽しみに待っています。

茶々丸は写真を提出したときにはまだお迎えしていなかったので今回はありません。
再来年にむけて男を磨いておこうね happy01
 

2008年8月19日 (火)

本当の色は

私が今ブログで使っているカメラはFUJIFILMの「FinePix F30」です。

2年前にカメラを買い換える際に、ハムスター撮影専用にISO感度の高いカメラを選びました。
室内でしかもハムが活動するのは夜なので、ISO感度が高いと蛍光灯の明りの下でも明るく撮れることと、ほとんどが接写なので、マクロの撮影範囲も選ぶポイントになりました。

そして、私が一番注意しているのがフラッシュの使用についてです。

フラッシュを使うとブレもなく色もそのままの色が出てキレイに撮れるんですが、ハムの目のことを考えると、至近距離でフラッシュはあまり使いたくないので、ほとんどの場合フラッシュは使っていません。
(眠っているときや遠くからはフラッシュを使うこともあります)

 
<フラッシュ使用>
Dscf2510w360  Dscf2511w360

<フラッシュなし>
Dscf2514w360  Dscf2515w360

フラッシュを使うか使わないかでパクの毛色もこんなに違ってきます。

ブログではいつも下段のようなネズミ色の寝ぼけたようなパクですが、本当のパクちゃんは上に近い色で、お顔もハッキリしてるんですよ(笑)
 

2008年8月16日 (土)

直立姿勢

数年前、二本足で直立するレッサーパンダの風太クンが有名になりましたが、ウチの茶々丸も直立姿勢では負けてません happy02

Dscf0962w360
すっく!
 

Dscf1492w360
ビシッ!

お迎え当初からよく立っちするコだなぁと思ってたんですが、その姿勢も背筋がピンと伸びて美しい←親の欲目 bleah

Dscf1803w360
シャキーン!

お手手も前に揃えてお行儀が良いのです。

Dscf1801w360
うるうるheart04

うんうん、その訴えるようなお目目も可愛いよ~♪(´∀`人)

飼い主、暑さのせいでかなりやられてます(笑)
   

2008年8月14日 (木)

パク1歳11ヶ月

1日早いですがブログUP。
明日パクが1歳11ヶ月を迎えます。

パクちゃん、おめでとう birthday

去年の今頃。
突然手足に麻痺を起こしてイモ虫のようになってしまって、一時はどうなることかと心配したけれど、パクの頑張りで2ヶ月くらいですっかり良くなりました。

それから1年、血行不良で耳先が壊死して欠損したこともあったけど、関節炎も再発することなく元気に過ごしてくれました。

今では休日のオヤジのようにゴロゴロと寝てばかり(笑)
でも、たまには甘えて 私の手を追って二足歩行することもあるんですよ。

お掃除中にこんな風に甘えてくれると つい相手をして遊んでしまって掃除もなかなかはかどらないです。

来月は念願の2歳。
きっと兄弟たちもお空から応援してくれてることでしょう。

頑張ろうね、パクちゃん rock
 

2008年8月11日 (月)

お水が美味しい

ももたろうに比べてお水を飲むシーンをよく見かける茶々丸です。

でも慌てて写真を撮ろうとカメラを取りに行ったり、レンズを出し入れするピッピッという電子音がすると すぐに飲むのを止めてしまうので、なかなか写真が撮れませんでした。

今朝もカチャカチャという給水器の音がしたので、遠くからそぉ~っと接近。
だんだん近づいていってアップで撮りました。

Dscf2519w360

小屋から出た格好のままで給水器に向かうので、飲み口に直角になってちょっと飲みにくそう。
 

Dscf2532w360

もどかしいのか無意識に伸ばした右手が可愛い(*´艸`)

給水器はテープでケージに貼り付けていますが、この給水器の飲み口がもう少し右に向いてくれればいいんだけど、これ以上は締まって回せません。

なかなか「給水器はコレ」というのが見つからないんですが、ハム飼いの皆さんはどんなのを使っているんでしょうか。
 

Dscf2531w360

生野菜は控えているので喉が渇くんだね。

可愛い舌がやっと撮れました happy01
 

2008年8月 8日 (金)

お帰りハムたち

一昨日、無事2泊3日の旅を終えて帰ってまいりました。

ハム友のえーきちさん、深雪さんと共に東へ行ってきました。
マイミクのSacchanさん、おけいさんと上野でお会いして、タイスキに舌鼓を打ちながらハム話に花が咲き、楽しいひとときを過ごしました。
新大久保や浅草を観光、そしてプライベートな時間もあったので、東京在中の学校時代の友人とも会うことができて、充実した3日間になりました。 

うちのハム達はえーきちさんのご家族の方にみていただいてたので、お陰で安心して旅することができました。
  

そして昨夜、パクと茶々丸がえーきちさんに送っていただいて我が家に帰ってまいりました。

「うわ~んsweat01、パクちゃん、茶々丸。 会いたかったよぉ~crying

Dscf2416w360
『…眠いのだ…』
  

Dscf2428w360
『あなたダレでちゅか?』 
 

感動の再会はありませんでした(笑)

パクも茶々丸も少し体重が増えて帰ってきました。
よっぽど居心地が良かったんですね(^^*)

お世話になったえーきちさん、ご家族の方、どうもありがとうございました。
 

 *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。
   

と、ここまではうちのハムずのことですが、実は残念なご報告をしなくてはならなくなりました。

えーきちさんちの勝雄ちゃんが、えーきちさんの帰りを待っていたように昨日亡くなり、
まゆパパさんのところの ゆきちゃんも同じ日に帰らぬハムちゃんとなってしまいました。

ゆきちゃんは病気と闘っていたのですが、カッちゃんは前夜は普通にお休みの挨拶をしたまま突然のお別れとなってしまったようです。

ふたりともパクとは兄弟だったので、今回のお別れはとても悲しくショックでした。

ヨシオ・くるみちゃんの子供もとうとうパクひとりだけになってしまいました。
兄弟の中で一番最初に病気を経験したパクが、一番長生きすることになるとは想像していませんでした。

小浪ちゃん、ぽみお君、こう君、ゆきちゃん、カッちゃん。
パクはもう少しこっちで頑張るから、みんなはヨシオパパとくるみママと一緒に待っててね。
   

2008年8月 3日 (日)

横着なパクちゃん

少々小太りなパクちゃん。

身体が重いのか 起き上がるのが面倒なのか、時々横着な食べ方をしてることがあるけれど、今日のパクちゃんはどうよ coldsweats01
ちょっと横着過ぎるんじゃな~い?

小屋の後ろで腹出しで寝ていたので サラダ菜をあげたところ、そのままの格好で食べ始めました。 

Dscf2403w360

ところが、野菜がだんだん上にずり上がってきたのにパクちゃんったらそのままの格好で食べ続けています。

Dscf2405w360
 

Dscf2407w360

そんなところを動画に撮りましたので 2本になりましたが見てくださいね。

 

ますます横着に磨きがかかるパクちゃん。

明日から飼い主は3日ほど留守をするので、茶々丸と一緒に寄宿舎(?)に今夜からお泊りすることになりました。
お世話になる寮長さん(笑)に褒めてもらえるように、いい子でお留守番していてね happy01
 

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »