ワールド住人

  • おでん(2017.11月生まれ)

    Img_35451sw440

  • ショウ(2016.10月生まれ)

    Dsc052091sw440_3

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« おはよう、茶々丸 | トップページ | うまうまの合図 »

2009年9月24日 (木)

今こそガンバレ!

前回の記事にも書きましたが、パクの手足がおもわしくありません。

床のペーパーをホリホリ掻いて血が点々とついていることが時々あったんですが、今日は特に脚にできているコブ状の腫れがペーパーと擦れてジクジクしていて、いつチェックしても血が滲んでいる状態でした。

やはり抗生剤とイソジンで消毒するだけではダメなのか…(T_T)
聞きたいことも色々あったので、夜 病院に行ってきました。

関節炎の治療にはステロイドが使われるそうですが、パクにはもう負担が大きすぎるし、免疫が低下して傷になっているところから感染症を起こしかねないので、抗生剤に消炎剤をプラスしたお薬の投与となりました。

痛み止めの作用もあり沈静効果があるので、よく寝るようになるかも知れないということでした。
今のパクは歩き回るより静かに寝ていた方が手足のためには良いのでしょうから、ゆっくり休んで傷になったところが早く治ってもらいたいです。

で、床材のことも先生とお話したんですが、やはり新聞にキッチンペーパーでは脚に直接負担がかかるので、もう少し柔らかい床にした方が良いとのことでした。

しかしチップは傷にチクチク当たるし、ペットシーツは爪が引っ掛かるかも知れない。
新聞を細かくシュレッドするのはどうか、紙でできたネコ砂を代用するのも良いかも…等々
先生のご意見も聞きながら私なりに考えたのが、細かくシュレッドした新聞にキッチンペーパーとティッシュを小さく裂いて混ぜてふんわりさせたものを床に均等に置き、その上にキッチンペーパーを敷くというもの。

これなら脚をとられることが少なくクッションも効いている。
ホリホリしてもペーパー1枚の下はシュレッドした紙なので力を入れずに掻くことができる・・・んじゃないかな~(^^;)

Dscf6519w360

そして、衣装ケースをケージに使っていましたが、広くて歩き回ってしまうので、今夜はキャリーでネンネしてもらうことにしました。

Dscf6520w360

今まで あまり環境を変えるのは良くないと思ってそのままにしていたけれど、それが却ってパクの手足を悪くさせてたかも知れません。
ごめんね、パクちゃん。
今こそ頑張って傷を早く治そうね。

あ、それから、傷にはヨードチンキよりイソジン消毒液(うがい薬ではない)の方がアルコールが入ってないのでしみないのだそうですよ。

« おはよう、茶々丸 | トップページ | うまうまの合図 »

パクちゃん」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

パクちゃん、頬袋の腫瘍よりも手足の方が問題なんだね。
よかれと思っていたことも裏目にでることもあるよね。
私も結構そんなことばっかり・・・。
パクちゃん、少しでもよくなりますように。
東から応援しているよ~~~!

パクちゃん通院おつかれさま
今から環境を変えるなんてやっぱり
できないよね…でもふわふわの床になって
よかったよかった。私も勉強になりました。
ゆっくりおねんねして早く傷を治してね

パクちゃん!!頑張れ~!!
手足の傷はストレス溜まっちゃうかもしれないけれど
ぷくママの愛情でちょちょいと治っちゃうよhappy01
いっぱいネンネして傷を治してね!!

パクちゃん病院連れて行ってくれたんや~どうもありがとうweep
今でも眠る時間は多いように思うんだけど、動く時がちょっと激しいねcoldsweats01
ハイジのワラのベットならぬ、パクちゃんの紙ベットかcatfaceいいなheart01
お達者なのはいいケド、傷が治るまではおとなしくしていてねheart01パク爺♪

◆Sacchanさんへ
腫瘍もだんだん大きくなってきてるけど、手足の方が急に悪くなって痛みが走るようになってきたらしいの。
ハムのことを思っていても飼い主の自己満足にならないように気をつけたい。
でも環境を変えるにしてもタイミングが難しいよね。
ハムの性格にもよるしね。
応援ありがとうね!


◆深雪たんへ
環境を変えるのってタイミングが難しいよね。
ハムが喋れたら…って思うわ~
床はいい感じに作れたんだけど、患部にお薬塗っても舐めて余計酷くしちゃうし…(TT)
寝ていると突然起きてペーパーを噛んだり脚を舐めたりしてるので、痛みが出てるようだわ。
静かにネンネできればいいんだけどねぇ。

◆HAMUHOさんへ
応援ありがとう。
腫瘍より今は関節炎の方が酷くなってきたの。
もう対処療法しかできないけど、少しでもパクの負担が軽減できればと思ってます。
色々考えてるつもりでも至らないこともいっぱいあって反省してます。
早く治れるようにお世話も頑張りますね。


◆えーきちさんへ
ううん、パクちゃんを辛くさせちゃってごめんなさい。
やっぱり治療はステロイドなんだわ。
対処療法しかできないけど、なるべくパクちゃんのそばにいてヨチヨチしてあげるからね。
突然小屋から出てきてティッシュを噛んだりしてるので、痛みが走るのかも知れないわ。
でも、治まったらヤケ食いしてるのでパクちゃんらしい(T▽T)

こんばんは。
パクちゃん、いつも血がにじんでいるなんて痛々しい感じですね。
年を取ってから環境を変えるのは気になるけど、いろいろ考えてもらってパクちゃんは幸せですね。
負担が軽くなって、少しでもよくなってくれるといいですね。
パクちゃん、がんばれ~。

◆NEKOさんへ
こんにちは。
応援ありがとうございます。
パクも気にして傷を舐めるのでなかなか良くならないです。
関節炎自体はもう治らないので痛みだけでも抑えられると良いのですが。
初日は金網を齧っていましたが、療養部屋にしつらえたキャリーにすぐ慣れてくれました。
というか、病ハム生活になってしまいました。
広いケージで走り回っていたパクが懐かしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183413/46304727

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそガンバレ!:

« おはよう、茶々丸 | トップページ | うまうまの合図 »