ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 福豆永眠 | トップページ | ゴーゴのその後 (筆者覚書) »

2015年3月 2日 (月)

ゴーゴの壮行会

昨日天王寺動物園の白くまゴーゴの壮行会に行ってきました。

ゴーゴはロシア生まれですが、平成18年に551の豚まんでお馴染の「蓬莱」から天王寺動物園に寄贈されました。
なので、名前も551にちなんで「ゴーゴ」と名付けられました。
昨年の11月には同じ動物園の姉さん女房のバフィンさんとの間に第一子がめでたく誕生しました。
日本国内のホッキョクグマの飼育頭数は年々減少の傾向にあって、子孫を増やすことが動物園にとっても最大の課題なのですが、ゴーゴが若くバフィンさんとの実績もあるので、この度白浜アドベンチャーワールドに3月2日から約1年間貸し出されることになりました。
アドベンにはバフィンさんと同い年(23歳)のオホトさんがいますが、気が優しいゴーゴ(10歳)はきっとオホトさんとも仲良くなり、新しい家族を作ることができるでしょう。
出発の前日(3月1日)にはゴーゴの壮行会が行われるというので、私もそれに参加してきたのでした。

セレモニーは11時から始まる予定でしたが、私は10時を少し過ぎた頃に到着しました。
雨天にもかかわらずゴーゴの柵の前にはもう人がいっぱいでした。
脚立に一眼のカメラを構えた人も多く、TVカメラも数台ありました。

Dscf6938w360

いつもと違う様子にゴーゴも何か感じているのか、展示場を隅から隅まで歩き回ります。


Dscf6947w360

水に入ったり…


Dscf6953w360

周囲を見渡せる場所に立って、私たちからもよく見えるようにサービスしてくれます。


Dscf6961w360

11時になりセレモニーが始まりましたが、人垣の間から人の傘のしずくを受けながら自分の傘も必死で支え、片手でカメラを構えている状態なので、セレモニー自体は全然見えず(^^;)
蓬莱さんからゴーゴの好物のシャケが差し入れられると、ゴーゴはすぐにプールに飛び込みシャケを咥えて上がってきました。


Dscf6970w360

ゴーゴはそれを岩の高いところで、こっちにお尻を向けてガツガツ食べていました。


Dscf6971w360_2

ゴーゴ、今頃は白浜に移動中かな?
早く新しい生活に慣れてオホトさんと幸せに暮らして下さいね。
ちなみにバフィンさんとゴーゴの赤ちゃんは春休み頃にお披露目されるようですよ。

Dscf7068w360

先着100名に壮行会参加の記念カードのプレゼントがありました。
みんな欲しくてすごく長い列ができました。
せっかくならNo.55が欲しかったけど、私の後は16名だったのね。
あやうく貰えないところだったsweat01
あ、そういえば某テレビ局にインタビューされて結構長く話したんだけど、アレどうなったかな~?(^^;)
      

天王寺では去年の8月に21年ぶりにジャガーの双子の赤ちゃんが産まれていました。
もう半年になるので結構大きく育っていましたが、公募していた名前から其々の名前が2/28に決まりました。
雄は『葉月 旭』 雌は『葉月 ココ』だそうです。
苗字までついて、なんか宝塚の芸名みたい(笑)
↓の写真は先週Sacchanと一緒に訪れた時のものです。

Dscf6883w360

生憎の雨で野ざらしの動物達はみなショボ~ンと雨宿りしたり木の傍で立っているだけでしたが、なぜかハイエナはモデル立ち。

Dscf7025w360

そして、カバのコーナーではカバが水中でウンコするところが見られました。

Dscf7040w360

プールで悠々と泳ぐカバ子さん(仮名)
頭は向こう側で見えているのはお尻です。
周りでは水の浄化のための魚たちが皮膚についた垢などを食べていましたが、カバ子ちゃんがボロリとウンコを落としたとたん、お尻の辺りにどっと群がる魚たち。
うぴゃ~shock

Dscf7048w360

意外に可愛いカバケツと足の裏。
あの体重をこの小さな足の裏で支えるのは大変なことですね。

Dscf7065w360

爬虫類館ではイケメンの飼育員さんに色んなお話を聞くことができて、大変勉強になりました。
雨でビチャビチャになりましたが、楽しい一日でした。

« 福豆永眠 | トップページ | ゴーゴのその後 (筆者覚書) »