ワールド住人

  • おでん(2017.11月生まれ)

    Img_35451sw440

  • ショウ(2016.10月生まれ)

    Dsc052091sw440_3

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« ジャングルのジャガー | トップページ | 服を着たライオン »

2015年6月29日 (月)

虎二郎のおやつタイム(6月23日)

ほとんどの動物園では飼育動物におやつを与えるところをお客さんに見せてくれるサービスをやっています。
天王寺動物園では猛獣のおやつタイムは、平日には虎、土日にはライオンと決まっています。
今日は平日で虎二郎くんのおやつタイムが見られる予定。

先ずは隣りの放飼場にいるセンイチさんにご挨拶。

Img_70211aw440

カッコイイわ~、と思ったらすぐに寝ちゃいましたheart03
 
Img_70241aw440
『昼寝の時間やし~sleepy

で、いつも寝室の入口の近くにいる虎二郎クン、今日もそうなのね…と思っていたら、飼育員さんのお話では、本日よりアヤコさんの公開を再開したとのこと。
以前はセンイチさんと同じ放飼場に居たんですが、諸事情により(?)アヤコさんの公開を一時中止していました。
それが体調も良くなったのか、アヤコさんは虎二郎クンの放飼場で午前中に会うことができるようになりました。

ということは、このお方↓はアヤコさんなのだflair

Img_70251w440

飼育員さんは「おばあちゃん」と仰ってましたが、まだまだ元気で頑張ってもらいたいもんです。

アヤコさんが寝室に引き上げるのと交代でおやつを持った飼育員さんが登場。
おやつといっても大きな鶏肉です。
それをガス管の中に隠します。
ホッキョクグマのところでよく見る黄色いガス管がこんなところにも使われてる~♪
他の動物のオモチャや道具としても使われているのかも…
今まであまり意識してなかったけど、これからはよく観察してみようeyeglass

Img_70281w440a

飼育員さんが仕込み終わると入れ違いに颯爽と虎二郎クンの登場ですshine

Img_70291w440

すぐにガス管に近寄り匂いを嗅ぎ、手を掛けます。
 
Img_70311w440

プラスチックのガス管には爪跡がいっぱい残っていてボロボロ
やっぱり鋭い爪なんだな~thunder
 
Img_70341w440

中に仕込まれた肉が見えているのですが、
 
Img_70401w440

なかなか取り出せませんsweat01
 
Img_70411w440

向こうに回ったり、
 
Img_70441w440

チョイチョイ)))と手を入れようとしても、

Img_70451w440

取れないsweat02
 
Img_70471w440

あれやこれや、手をこまねいているうちに、ガス管が池に落ちてしまった…sweat01

Img_70491w440
『やっても~た sad
 
Img_70521w440
『・・・・・・』

一応池に入ったものの取れないオヤツ。
もう頼るのは飼育員さんしかいない。
実は池に落ちる前にも何度も飼育員さんに訴えてた虎二郎クンでしたが…

Img_70531w440
『ねぇ、ちょっと~!、困ったことになってるんやけど…』

一連の状況を動画でどうぞ(*^^*)/


    

飼育員さんにお願いしても「自分で取りなさい」(たぶん)と突き放された虎二郎。

Img_70541w440
『ちぇっ、自分で取らなあかんのか…』

Img_70561w440
『ほんまに助けてくれへんの?』

未練がましく寝室の方をうかがっていますが、ほんとにほんと、誰も助けてくれないと分かると仕方なく自分で取りにいきました。

Img_70581w440
『もぉ、しゃーないなぁ。』 

Img_70611w440
『やっぱりアカンわ。。。。』

そんな事を繰り返しているうちに、お肉の方がガス管から出てきたらしく、

Img_70621aw440
『やったー!note

運良くゲットできました。

Img_70641aw440
『がぅがぅがぅ!』

Img_70701aw440

苦労したわりに食べるのは一瞬で終わり。
 
Img_70731w440
『なんや、もう食べてしもたわ。』

Img_70741w440

池の中のガス管を眺めて、「まだ残ってないかな~」
 
Img_70781w440


Img_70811w440

一応バシャバシャやってみたけどやっぱり残ってないし、ガス管を上にあげる気力もなく、
 
Img_70851w440

おやつタイムは終了したのでした。
虎二郎クンはいつまでも口の周りをペロペロして、いやしんぼしていました(笑)

モモが公開初日にモートに落ちて上にあがれなくなった時は、バフィン母さんが飼育員さんを探して助けてくれと訴えていたし、虎二郎クンも肉が取り出せなくて飼育員さんを頼っていました。
飼育員さんを餌や世話をする人というだけでなく、何か起きた時に助けになってくれる人だとも分かっているんですね。
でもね、もっと努力と工夫しないとアカンのんちがう?虎二郎くんヾ(^^;)

« ジャングルのジャガー | トップページ | 服を着たライオン »

天王寺動物園」カテゴリの記事