ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

みゆきさんのドボンタイム

シルバーウィーク中の9/22、またもやSちゃんと王子動物園に行ってきました。
暑いくらいによく晴れた日で、電車の中も一見して”動物園に行くよ”という家族連れでいっぱいでした(^^;)

今回の王子の目的は、アムールヒョウの赤ちゃん、ホッキョクグマのみゆきさんのドボンタイム、パンダの旦旦のおやつ、ゾウのズゼさんのトレーニング、そして京阪神動物園めぐりスタンプラリーの景品をもらうこと、です(*^^*)

先ずはアムールヒョウの赤ちゃん。Img_0323aw440

今年4月8日に産まれたメスの赤ちゃん。
名前はセイラちゃん。
Img_03031aw440

やはり猛獣。
遊ぶ時も獲物を狙う体勢です。
Img_0305aw440

お顔は可愛いというより鋭く凛々しい感じ。
Img_0306aw440

お母さんのポンちゃん。
Img_03101aw440

寛いでいる時もずっとセイラちゃんの動向を見ています。
Img_0313aw440

赤ちゃんといってもだいぶ大きくなっています。
Img_0315w440

こんな所に身を隠したり、子供といってもさすがヒョウです。
Img_03171aw440

お客さんが多いのとガラスの写り込みで思ったように写真が撮れず(><)

ライオン夫人
おでこのポッチは毛変わりがうまくいかなかったのかな? 
Img_0293aw440

ガラスの際でごろ~ん
Img_0296aw440

「もうどうでもええわ~」な感じ。
Img_0299av440

アリクイのグァボさん。
手にサポーターみたいなのを着けています。
Img_03351aw440

なになに?
結局、褥瘡防止の介護用品なのね。
Img_0336av440

時々気にしている様子でしたが、パタンと横になって寝てしまいました。
寝る時間が多くなると、動物も床ずれができやすくなるんですね。
グァボさん、大事にして下さいね~
Img_0340w440

旦旦とミユキさんを見てみたら、どちらものんびりお昼寝中だったので、また後で行くことにして…

カバのナミコさんと出目吉クン。
たっぷり水に浸かっていました。
Img_03421aw440
しばらく待っていると顔を上げてくれるかと粘っていたけど、鼻を少しだけ出してブクブク息をして、また潜ってしまいました。
私、まだ出目吉クンに会ったことないんだな~。残念heart03

カンガルーたちはいつものようにダレてお昼寝sleepy
Img_0352w440

あれ?お腹の大きいコがいるなぁ…と眺めていたら、突然脚が出てきてビックリ(◎o◎)!
Img_0356w440

カンガルーの袋って結構大きいと聞いてはいたけど、ホンマに大きくて伸縮自在だったleftright
Img_0359w440

チャップマンシマウマの親子。
今年の6月13日に産まれた子は「風(ふう)」ちゃん、女の子です。
Img_0363w440

確か去年も赤ちゃんが産まれたような気がします。
お父さんの凪斗(ナギト)さん、お母さんのラブさん、仲の良い夫婦なんですねheart04

Img_0366w440

前脚だけ水に浸かってます。
暑さもちょっとはマシ?
Img_0368aw440

こちらは池にどっぷりspa
Img_0370w440
立派な角で惚れ惚れしちゃう。
でもなんという動物かチェックするの忘れた…

いよいよホッキョクグマのミユキちゃんのドボンタイム。
プール前のガラスの展示場には子供連れのたくさんの人が押し合いへし合いしながら集まっています。
みなさん良い場所を取ろうとずいぶん前からいらっしゃるので、小さい子供さんは始まるまでに飽きてしまうし、熱気と奇声で大変でしたsweat01
と、突然上からプールの中におやつらしき物が落ちてきました。
「ドボン始まります」とか、ミユキちゃんの説明とか、何かスピーカーを通してお話があればいいのになぁ・・・

Img_0373aw440

ミユキちゃん、ゆっくりとプールに入ります。
Img_0377aw440

水の中はこんな風に泳いでいるんですね。
Img_03781aw440

おやつを取ってきて一度陸に上がるとブルブルsweat01
Img_0380aw440

そしてまたオヤツがプールへ。
Img_0389w440

ゆったり悠々と泳ぐミユキちゃん。
Img_0390aw440


Img_03961aw440


Img_0403aw440

ガラスのすぐ前まで来てくれました。
子供たちは大喜びnote
私もその大きさに大喜び(*^^*)
Img_0415aw440


Img_0425aw440

プールにおやつが残ってないか確かめるミユキちゃん。
Img_0428aw440

白くて大きくて、美クマさんです。
Img_0431aw440

天王寺出身で、もう25歳くらいになるでしょうか。
Img_0432aw440


Img_0435w440

おやつが歯に挟まったのか、シーシーしてました。
Img_0438aw440

アイス君が亡くなって寂しくなったけど、ミユキちゃんはまだまだ長生きしてね。
Img_0441aw440
『もちろんだわよbleah

プレーリードッグ
Img_0453w440


Img_0456w440


Img_0459w440

オランウータンのムムちゃん?
黄色いお買いものバッグが可愛い~(ボロボロやけどsweat02
Img_0471w440

シロテテナガザル
Img_0475w440

もう、この座り方がカッコイイhappy02
Img_0477w440

こちらはお母さんと子ども。
Img_0486w440
子供は毛が白っぽくて大人になったら黒くなるのかと思っていたら、体毛は黒に近い黒褐色から淡褐色まで様々で、個体変異の範ちゅうなのだそうです(wikipedia)
じゃあこの子はずっとこの淡い色なのかしら?

ゴリラのサクラさん。
京都へ移動はいつになるのでしょう。
Img_0489w440
住み慣れた所の方がいいよねぇ。

ヤマト君へのメッセージがありました。
Img_0492w440


Img_0493w440
移動がなければ今もふたりでゆっくりと過ごしていたんだろうなぁ…(涙)

タンちゃんとズゼさんは続きで。。。

2015年9月26日 (土)

ホッキョクグマ三昧の一日・イッちゃん編(9/19)

バフィン親子編の続きです。
シルバーウィーク中は動物のおやつタイムは中止と発表があったので、イッちゃんもそうなのかな?と思っていたら、イッちゃんはいつも通りにおやつタイムがありました。
イッちゃんの場合はお客さんに見せるだけではなく、イッちゃん自身に楽しんでもらう目的があるんですものね(*^^*)

イッちゃん登場・・・あれ?
Img_99891aw440

最近朝夕が肌寒いので、ベージュのもこもこジャケット着てますのん?
Img_9990aw440

お顔だけ白いね(*´艸`)♪
Img_9993aw440

お立ち台の窪みにはいつもソーセージが置いてあります。
Img_9997av440

立ったまま横移動で食べていきます。
Img_9999av440

ガス管から取り出すのも上手になってきました。
Img_0003aw440


Img_0006aw440

おやつを前にしてもぜ~んぜんガッつかないイッちゃん。
Img_0011aw440

途中でプールに入り、
Img_0013w440

水遊びなんかしちゃったりして。。。
Img_0015w440

その間にカラスがおやつを狙っています。
Img_00161aw440

見つけた時は取りあえずカラスを追い払って、
Img_0021aw440

サツマイモをかじりながらスリスリ…
Img_00221aw440

スリス…『あっ!』
Img_0023aw440

横取りカラスは今度は食パンを確保して、持って行ってしまいました(・O・)
Img_00261w440


Img_00281aw440
『くぅ~、でもまぁいいや』

大らかなイッちゃんはプールへどぼ~んsweat01sweat01

Img_00311aw440

大事なオレンジブイ
Img_00321aw440

いろんな遊び方をします。
楽しそうnote
Img_00361aw440


Img_0044aw440

プールから上がると立ってスリスリ。
イッちゃんの名物ショウタイムですnote
Img_00501av440

モモちゃん達の様子を見に行ったりします。
Img_0059aw440
『モモちゃ~ん、何してるの?』

Img_0073aw440

オモチャ2個持ち
Img_0082aw440


Img_00841aw440
『いくわよ~』

Img_00851aw440
『そ~れ!』

投げるの上手だね~(*^^*)

大好きな飼育員さんから投げてもらった白いポリタンク
Img_0089aw440
大事そうに抱えます。

イッちゃんの横座り。
可愛くて大好きheart01
Img_00981aw440

お客さんの方を見たり…
Img_0104aw440

ゆっくり目を閉じたり…
Img_0114aw440


Img_0119aw440
『あ、ソーセージの匂いが残ってる♪』

Img_0125aw440

まったりしてるイッちゃんも見ていて飽きません。

リンゴの入った氷のケーキをもらいました。
Img_0140aw440

リンゴをほじほじ。
Img_0147aw440

天真爛漫で休む間もなく遊び続けるモモちゃんはもちろん可愛いheart04
でも、ゆったりとマイペースで楽しむイッちゃんもとても可愛くて、見ているだけで心が穏やかになっていくのを感じます。
結局、イッちゃんがお家に帰るまでホッキョクグマから離れられなくて、連休初日はホッキョクグマ三昧の一日でした(*^^*)v

2015年9月24日 (木)

ホッキョクグマ三昧の一日・バフィン親子編(9/19)

シルバーウィークの初日、友人のSちゃんと一緒に天王寺動物園へ。
SちゃんはナイトZOO以来なのでモモちゃんがどれだけ大きくなっているか楽しみにしていたそうです。
土曜日はライオンのおやつタイムがあるのでそれも楽しみだったのですが、連休中は混雑するのでおやつタイムはどれも中止になってしまいました。
仕方ないですね、サバンナゾーンの観覧場は特に狭いですから。

ホッキョクグマのところに着くとバフィン親子はプールで遊んでいる最中でした。

Img_9698w440

モモちゃん、お母さん相手に仕掛けます。
Img_9703w440

お母さんは余裕でお相手。
Img_9704w440


Img_97191aw440
『お母ちゃんに負けへんでー』

でも身体の大きさはまだこんなに差があるのだ。
Img_9714w440
母『あら、そ~お?』
モモ『ウソウソウソ~sweat01
 
Img_97021aw440_2
『うわ~ん!早よお母ちゃんみたいに大きくなりた~い!』

それでも懲りずにイタズラの隙をうかがうモモちゃん。
Img_97231aw440


Img_97241aw440
『お母ちゃんの取ったるぞ~』

優しいバフィンさんはモモちゃんにオモチャを譲りました。
Img_97311aw440

ブイの扱いも上手になってきたモモちゃん。
手の甲を使えるようになりました。
Img_9744w440

上にあげたい。
Img_9746w440
『う~ん…重い』

Img_9747w440
『くくく…sweat02

Img_9752w440
『よーし、いけるで~』

でも失敗しちゃいました。
Img_9753w440
そんなモモの様子をずっと見守っていたバフィンさん。
きっと優しい目をしていたのでしょうね。

Img_97551aw440
『お母ちゃん、つかまえたーっ』

バフィンさん、されるままになっていました(*^^*)
Img_97561aw440

自分も被ってみる。
Img_97751aw440

ひとりっ子のモモちゃんにとってバフィンお母さんは遊び相手でもあります。
Img_9762w440
お母さんと遊んでる時は楽しそう(*^^*)

バフィンさんがプールから上がったあとは一人で遊びます。
Img_9804w440


Img_98061aw440

可愛いモモちゃんheart01
Img_98071aw440

長いガス管
Img_98151aw440

モモちゃんを写しておられる方は、たぶんこんな写真もたくさん持ってらっしゃると思います。

Img_98161aw440


Img_98181aw440


Img_98191aw440


Img_98201aw440
『ひぇ~、危なかったsweat01鼻がもげるかと思った。』

長く水に浸かっていると着ぐるみがブヨブヨに…(笑)
Img_9824aw440
こんな時に背中を見るとチャックが写ってることがあります(爆)

忠犬ハチ公なモモ
Img_9843v440

美しいバフィンさん
Img_9861av440

シャワーの水が雪のようです。
Img_9921w440


Img_9939aw440

帰宅まじか。
ひとりで遊ぶのも少し退屈してきました。
Img_9898w440


Img_9952w440

お耳がぺそこんのバフィンさん、可愛いheart01
Img_99551aw440


Img_9977w440


Img_9981w440


Img_9982w440

きっと飼育員さんが食事の用意をしてくれてるんでしょうね。
Img_9987w440
『お肉おいしそうnoteお腹減った~』

バフィンさんの目の調子も良さそうで、寝室にもすんなり帰宅していました。
良かった、安心しました。

2015年9月21日 (月)

フクロウカフェ再び『ふくろうの店』

先日のフクロウカフェがいたく気に入ったので(フクロウさんの方ね)、今度は天神橋にある「ふくろうの店」に行ってきました。
「生き物にサンキュー」というTBSの番組でもふくろうが取り上げられていて、最近なんだかふくろうづいていますnote
同行は前回と同じ、骨折してまだギプスの取れないハム友のえーきちさん(*^^*)

システムは「ラッキーアウル」さんと同じように一時間ごとの入れ替え制で、ワンドリンク1,500円です。
このお店は電話予約できないので、当日行ってお店で予約します。
11:30頃行ったら次の12時の回は満席だったので、1:00からのにしました。
しかしなんと、お店を出る頃には17:00まで満席になっておりました。
連休とはいえふくろうに直接触れ合え肩や腕まで(頭の上まで)載せてもらえるサービスは、さすが老舗。
お客様にも人気です。

前の記事とダブってしまうので、今回はふくろうの写真だけ抜粋してアップいたします。

Img_0168av440


Img_0177aw440


Img_01711av440


Img_0205aw440


Img_02061av440


Img_0216w440


Img_02171av440


Img_0225aw440


Img_0240av440


Img_02421aw440


Img_0244av440


Img_02481av440


Img_02611av440


Img_02661aw440


Img_02701av440


Img_02711av440

  
Img_01651aw440


Img_0279av440

こちらも生体の販売もしていて、だいたい25万~70万円也dollar
ふくろうグッズも多くて、そちらの方も楽しめましたnote

2015年9月16日 (水)

ふくろうカフェ「LUCKY OWL」

最近、巷で流行っているふくろうカフェに友達と行ってきました。
犬カフェ、猫カフェなど動物に触れるカフェが色々とオープンしています。
私も以前 犬カフェに行ったことがありますが、今回は初めてのふくろうカフェです。

ナンバ道頓堀にある「LUCKY OWL(ラッキーアウル)」
お店は1時間の入れ替え制なので、一応予約を入れました。
ワンドリンク 1,500円です。

商店街を進んで行くと、大きな看板が目に入りました。Dsc00812w440

わ~、ここだ、ここ!
1Fは串カツ屋さん(^^;)
Dsc00813zv440

お店の前にはふくろうの置物や飾りが置いてあります。
Dsc00815w440

お店に入ってみると、いるいる~~note
 
Dsc00817w440

一気にテンション上がってしまいましたっhappy02
 
Dsc00818aw440


Dsc00820zav440

テーブルにつくとスタッフさんがお店のサービスやふくろうの接し方など説明して下さいます。

Dsc00825zv440

マナーを守れば、あとは移動して自由に写真を撮ったりふくろうを撫で撫でできます。

Dsc00824w440


Dsc00830zav440

お店の壁には写真やテープなどでデコレートしてありました。
Dsc00828aw440でこ

雰囲気でますね~
Dsc00832aw440

こちらは一羽130万円のシマなんちゃらフクロウ。
Dsc00835zav440


Dsc00836aw440

値段を聞いたせいか、気品があって高貴な感じがするshine
Dsc00838zav440

めんふくろう
Dsc00873aw440

猫じゃらしで頭を触ると気持ちが良いのか、すご~くいい表情をしてくれます。
Dsc00870aw440

あ~、私まで癒される~heart04
Dsc00876aw440

クチバシとあごの下を撫で撫ですると、とろけるような表情に。
Dsc00880aw440

ご機嫌note
Dsc00881aw440


Dsc008831aw440
『ねぇ、もっと~(人´∀`)』

Dsc00845w440

木彫りのような風体
Dsc00850aw440


Dsc00859aw440

仲良しのこの2羽はお互いに毛づくろい(羽つくろい?)をしていました。
 
Dsc00853aw440

骨折中の友人がギプスの腕を出して「乗る?」
珍しそうに見てますね~
Dsc008681aw440

一番大きいコ
Dsc00865aw440

羽をバタバタさせると迫力あります。
この目力も!
Dsc00864aw440

お掃除のコロコロが嫌いで、羽を膨らませるダイちゃん(いま私がつけた愛称)
Dsc00895aw440
  

Dsc008981aw440
『おりゃーっ!近づいたらいてまうぞー!』(ミナミ生息のふくろう(爆))

Dsc00900aw440
『なにか?』

ふくろうにも夜行性とそうでないのとがいて、夜行性のこの子はねむねむsleepy
Dsc009021aw440

ハロウィーンとコラボ
Dsc00912aw440


Dsc00915aw440

もう、とにかく皆さんガン見してきます。
それがすごく清々しく気持ちいい(笑)

Dsc009171aw440

霧吹きでお水を飲みます。
Dsc009211aw440


Dsc009321aw440
『あ、いいな~。私もチョーダイ♪』

みんなお水が飲みたいのか、注目しています。
Dsc00924w440

ダイちゃん(仮名)もゴクゴク…
Dsc00936w440

羽にも水を吹きかけてもらいたくて羽を広げています。
Dsc009331aw440

ふくろうって水が好きなのね?
 
Dsc009381w440

餌はウズラの肉が一番の好物らしいです。
他にはネズミとか…肉食なので野菜類は一切摂らないとか。

Dsc008631aw440

ペットにしても案外飼いやすくて癒されますよ~
とのスタッフさんの言葉ですが(個体販売もしているそうです)、うちはハムスターがいるからなぁ。
生餌がうろちょろ状態よね(^^;)

ちなみに天王寺動物園のカラフトフクロウはこちら。

Img_1704aw440

コワッ!((゚Д゚;)))ガクブル

2015年9月15日 (火)

京都市動物園・キリン一家・他(9/8)

京都市動物園・ゾウさんのわらわらゴリラ一家と京都の森 の続きです。

猛獣ゾーンにやってきました。
トラ一家です。

アオイさんとビクトルさんの間にH22年に3頭のオス赤ちゃんが産まれています。
アビ君、オク君、ルイ君です。
長男のアビ君はH23年に福山市立動物園に移動。
お父さんのビクトルさんはH22年に繁殖のために浜松に移動しています。
アオイお母さんは初産、ビクトル父さんは4度目の子供だそうです。
別の動物園に移動になるのは寂しいけれど、繁殖能力の高い優秀なオスの証でもあるんですね。

追記:
ビクトルさんのその後を調べてみたら、浜松で子供をもうけたあと2012年に亡くなっていました。
その子供たちの一頭(多摩時代の子)がいま天王寺動物園にいるオスのセンイチ君だとか…
遅まきながらご冥福をお祈りします。
そして後継者をたくさん残してくれたビクトルさん、ありがとうございました。

アオイお母さん
Dsc00555w440
飼育場は2階建て風になっていて、2階の通路を通って別の飼育場へも行けるようになっています。

次男坊のオクくん
Dsc00545aw440
動き回っていたのでなかなか撮れなかった(><)

三男坊のルイくん
Dsc00532aw440

ゆったり座っていて、カメラ目線もいただきました。
 
Dsc00536zav440


Dsc00551zav440

ライオンのナイルさん
Dsc00567aw440

奥さんのクリスさん。
Dsc00561aw440
柵にピントが…(+_+;)

クロジャガーのミワちゃん
Dsc00575aw440
今度は天気の良い日にその美しい毛並を見せていただきたいshine

京都市動物園にはビュッフェレストランがあります。
動物園には入園しないで、レストランだけの利用も可能です。
Dsc00576w440

レストランから図書館に続く渡り廊下
Dsc00577w440

焼きたてクレープと飲み物のお店もあって、ここで飲食できます。
Dsc00578w440


Dsc00586w440

いよいよキリンの森へ~
Dsc005871w440

わ~い、いるいるhappy01
Dsc00589w440

キリン一家の紹介
Dsc00590w440

Dsc00591w440

Dsc00592w440

Dsc00593w440

そういえば前に行った時もミライさんに赤ちゃんが産まれたところだったな~(*^^*)

Dsc00596zav440

天王寺と違ってキリンとの距離が近い♪

Dsc00598aw440

嬉しくてアップばかり撮ってしまいました。
 
Dsc00600w440

二階からも見渡せます。
 
Dsc00625zv440

今年の3月に産まれたアラシくん。
Dsc00634zv440

放飼場の向こう側からも観ることができます。
 
Dsc00653w440


Dsc00648aw440

わー、こんな真下からも見れる~(*^O^*)

カメラのプレビュー画面が暗くてやたらシャッター切ってたら、こんなのが写ってました。
Dsc00656aw440
空が鉛色なのが残念。。。

すぐ隣にはレッサーパンダの飼育場があり、
今はウーロン君だけが展示されています。
Dsc006031w440

茶々さん(♂)はご老体のためバックヤードにいます。
そして、ジャスミンちゃんとコトちゃんは出産→育児中のため、まだ外には出てこられません。
Dsc006021aw440

ちょうど飼育員さんがいらっしゃったので様子を伺うと、ジャスミンちゃんは2匹(6/25)、コトちゃんは1匹(7/13)の赤ちゃんが産まれ、順調に育っているとのこと。
ウーロン君1頭だけの展示で申し訳ないとしきりに仰ってましたが、大切な赤ちゃんですから、安心できるまでバックヤードで子育てしていただきたいです。

ウーロン君、ふたりの奥さん相手に頑張ったね~  
Dsc006421aw440
『へへ…♪』

フラミンゴ
Dsc00671w440
広くてもっとたくさんいましたが、金網でアウト(><)

ゾウのツグミさん
Dsc00674w440

出生日を確かめると、前に写したカバさんもツグミさんだったのね。

Dsc00677w440
ずっと、水の中。
数分置きにふっと鼻だけ上げて息継ぎしていました(´ω`)

フェネック
Dsc006871w440

今、ペットとして飼うのも流行っていますね。
 
Dsc00681aw440
これも網目にピントが…despair

Dsc00690w440


Dsc00699zv440

チンパンジーの一家
Dsc00716w440

チンパンジーの運動場
Dsc00715aw440

写り込みがキツくて何頭いるのか分かりませんでした。
でも、ここからとべ動物園にお嫁入りしたスズミちゃんがおめでた、女の子を無事出産したようで、お知らせが貼ってありました。
こうして他所に移った動物のその後の情報を知らせてくれるのは、ファンにとっては有難いし、良いことですね。

Dsc00717zv440
斜めになっているところに私の性格が出てるというか、何というか…despair

熱帯動物館
ホウシャガメ
Dsc00748w440
甲羅の模様が放射状になっています。

ミルクヘビ
Dsc00752w440

ミドリニシキヘビ
Dsc00754zv440

思わずドラキュラ伯爵を連想したコウモリ
Dsc00757w440

飼育員さんにご飯をもらうエミュー
Dsc00765zv440
雨で地面がぬかるんでいたのがちょっと可哀相だったな…

この他にもレポートできなかった動物や施設などたくさんありますが、京都市動物園、とても良い感じにリニューアルされていました。
また是非行きたい動物園です。

2015年9月14日 (月)

京都市動物園・ゴリラ一家と京都の森(9/8)

京都市動物園・ぞうさんのわらわらの続きです。

ぞうの森の隣りにブラジルバクの展示スペースがありました。

家族のご紹介
Dsc00440w440

娘のルリちゃん(2014年9月25日生まれ)
Dsc00443w440
もうウリ坊のような模様はなくなっていました。

お母さんのミノリさんかな?
Dsc00447w440

お父さんはいなかったので、お母さんと交代展示かもしれません。
そして、娘のルリちゃんですが、9月14日に中国に移動することが発表されました。
丁度今日ですね。
初めて会ったばかりで残念ですが、中国でも健康で幸せに暮らして下さいね。

サル山。
Dsc00454w440

この運動場は昔の面影あるなぁ。
小雨が降っていたので、みんな丸くなって座っていました。

Dsc00453w440

そして、京都市動物園のアイドルのひとり、ゴリラです。

家系図
Dsc00456zv440

現在飼育されているゴリラ一家。
ゲンタロウ君はゲンキ母さんのオッパイの出が悪かったので人工哺育されましたが、10ヶ月ほどでお母さんの元に戻ったそうです。
今ではタッチパネルでお勉強もしています。
Dsc00472zv440

ゴリラのお庭。
どこに居るか分るかな?
Dsc00473w440

お父さんのモモタロウさん。
Dsc00461zav440

この日はコンデジ撮影だったので、望遠はピントがズレてごめんなさい(^^;)
Dsc00732aw440

惚れ惚れするような立派な背筋とお尻happy02
Dsc00736av440

お母さんのゲンキさん、お父さんを見上げています。
Dsc00463zav440

そこへ息子のゲンタロウ君もやってきました。
ふたりの視線の先はお父さん。
Dsc00465aw440


Dsc00466zav440
母『ゲンちゃん、上で遊ばないの?』

Dsc00467zav440
ゲン『ん~、あんまりあそこでは遊びたくないんだ…』

Dsc00470zav440
ゲン『だって、ボクが木の枝をオモチャにして遊ぼうと思ったら、
お父さんが取り上げて自分が遊ぶんだよ~』

Dsc00474zav440
母『ん~、お父さんにも困ったもんだわね~』

なんてことを話しているのかな?
ぷくぷくの妄想が膨らむ~(爆)

次は9月5日にオープンされた『京都の森』ゾーンです。

Dsc00521w440

緑の小道
Dsc00482w440

エゾヒグマのアイさん。
プレートによると、これまでにたくさん子供を産んだとか。
Dsc00477w440
だいぶ歳を重ねているように見えましたが、これからもお元気でね。

アカショウビン(カワセミ科)
Dsc00485w440
コオロギを咥えています。

Dsc00487w440

緑の小道が続くなかに動物が展示されています。
 
Dsc00488w440

こんな石地蔵も。
京都の里山を模して造られています。
Dsc00493w440

小雨が降っていたので木々の緑がきれいで、とても癒されました。

Dsc00494w440

ニホンアナグマ
Dsc00497w440

ホンドタヌキ
Dsc00504w440

とても美人で(♂か♀か判らないけど…)可愛いタヌキさん。
Dsc00502w440

疎水がとてもいい感じ。
Dsc00507w440


Dsc00509zv440

京都の森展示室。
里山に住むサンショウウオやヘビ、トカゲなど展示してありました。
Dsc00518w440

水禽舎
Dsc00511w440
絵を描く青年もいました。

Dsc00525w440

京都の森や里山をコンセプトにした造形が、しっとりと落ち着いた雰囲気を出しています。
動物の種類が多くなくても、こういう見せ方や造り方の工夫で、お客さんも満足する素敵な動物園になるのだと思いました。

2015年9月 9日 (水)

京都市動物園・ゾウさんのわらわら(9/8)

天王寺動物園の写真整理も終わってないけれど、昨日行った京都市動物園が楽しかったので、先ずそちらの方をアップします。

京都市動物園には2007年8月に北海道のハム友さんとご一緒したきりでした。
その後少しづつリニューアルされて、9月5日には「京都の森」ゾーンが完成したと聞いたので、小雨が降っていましたが行ってきました。
こんな日の方がお客さんも少なく、ゆっくり見学できました。

蹴上方面にある入口。
木を使った落ち着いた雰囲気で町並みにマッチして、普通の動物園のイメージとは少し違っています。
Dsc00398w440_2


Dsc00399w440

入口を入って右側にあるのが「ゾウの森」
タンチョウやエミューの展示ケージもありましたが、ゾウが水浴びしているのが見えたので、小走りになってしまったがな(^^;)
Dsc00400w440

うわ~!可愛いheart04
 
Dsc00402w440

子ゾウのわらわら~(*^O^*)
Dsc00404w440

ほんとに楽しそうに水浴びしていました。
 
Dsc00405w440

私も楽しーnote

ゾウ舎の全景。
この右側にはオスの放飼場が確保されていて、広くて機能的です。
秋都くんも何年か後にはそっちに移動するのかな?
Dsc00409w440

ゾウさんのご紹介。
Dsc00433w440
美都さんはゾウ舎の中に入ったきりでした。
少し神経質のようで、お外にはあまり出てこないようでした。

Dsc00429w440
冬美トンクンさんは他の子ゾウ3頭より2年ほどお姉さん。
身体も他の子より大きいのですぐ分かります。

Dsc00430w440
夏美ブンニュンちゃん。
この日もギュ~ンって鳴いてました。

Dsc00431w440
春美カムパートちゃん。
夏美ちゃんと春美ちゃんの区別がつきません(^^;)

Dsc00432w440
秋都トンカム君
身体が一番小さく可愛い牙も生えているのですぐ分かります。
でもわんぱくそうでした(笑)

Dsc00411w440


Dsc00413w440

冬美お姉ちゃんの号令かな?
みんな一斉にプールからあがります。
 
Dsc004151w440

秋都くん、そっちじゃないよ。
Dsc00418w440

プールから上がったら土遊び。
Dsc00426w440

冬美お姉ちゃんがリーダーになって行動しているみたい。
Dsc00436w440

他の動物たちを見たあとでまた戻ってくると、みんな泥まみれになってました。
Dsc00768w440

秋都クン、ちっちゃいお姉ちゃん(春美ちゃんか夏美ちゃんが分かりません)にちょっかい出しています。
Dsc00771w440

鼻でお尻を触ったり、お姉ちゃんのお尻をグイグイ押したりします。
Dsc00772w440

ちっちゃいお姉ちゃんが嫌がって逃げました。
Dsc00774w440

それでも追いかけようとしたら、冬美姉さんが割って入ってきました。
Dsc00775w440
『みんな仲良くしなくちゃダメよ~』

あ、ちっちゃいお姉ちゃんのすっきりタイム(笑)
Dsc00777w440

秋都くん、まだイタズラしてます。
Dsc00784w440

一列になって行進。
Dsc00785w440

秋都くん、イタズラもいい加減にしないと怒られちゃうよ~
Dsc00786w440

ほらほら、ちっちゃいお姉ちゃんが怒ってるよ。
Dsc007901w440
『もぉ~秋都、いい加減にしなさいよー』

でも懲りない秋都くん。
Dsc00796w440


Dsc00798w440

プールの縁に追い詰めちゃった。
Dsc00801w440

どうなるか心配したけど、このままバックして戻れました(^^;)ホッ
Dsc00803w440

それでもまだ止めない秋都くんに…
Dsc00804w440

ちっちゃいお姉ちゃんが別の小運動場に秋都くんを連れてって説教し出すと、
冬美姉さんも入ってきて、3頭でなにやらお話していました。
Dsc008071aw440

それから3頭は仲良く草を食べ始めました。
Dsc00809w440

わぁ~、ちゃんと2頭の間に入ってるし、
冬美お姉さん偉いな~happy01

こんなに子ゾウが楽しそうに遊んでいるのは初めて見ました。
一日見てても飽きないぞう(*´艸`)♪

とりあえず今日はここまでhappy01

2015年9月 5日 (土)

ヴィーナス☆イッちゃん(8月29にち)

バフィンさんの眼の具合が心配で順番が逆になってしまいましたが、先月の29日のイッちゃんの様子をUPします。

おやつタイムでは飼育員さんがお肉や果物などをお立ち台にずらっと並べました。
さて、何から食べて何を残すでしょうか。

やはり1番先に鶏肉をチョイス。
好きな物は先に食べるタイプねwinkImg_1427w440

次は横に並んでいるリンゴでした。
Img_1432w440

そして次は隣りに並んでるさつまいも。
あれ?イッちゃん、さつまいも苦手じゃなかったの?
Img_1434w440

でも嫌いを克服したのかな?
さつまいもを完食。
Img_1436w440

そしてその横に置いてあったリンゴをパクパク。
Img_1439w440

で、最後に残ったニンジンはスルーでした。

コーンやオモチャに隠されたおやつを次々ゲット。
Img_1446w440


Img_1449w440

ホッキョクグマ専用のペレットもきちんと食べます。
うちのハムスターに爪の垢を煎じて飲ませたいくらいだ(笑)
Img_1459w440_2

窪みに置いたのはソーセージ
Img_1461v440

おやつを探している時もイッちゃんの動作はお淑やかで優しい。
Img_1470v440


Img_1475w440_2

そして他の全てが無くなったところで残したニンジンに戻る。
でも苦手な物も全部食べてエライなぁ~
Img_1484w440

ちなみにオヤツは一日の食事の半分ぐらいで、残りは夕方寝室に戻ってから与えるのだそうです。

おやつが終わればプール遊び。
Img_1488w440

飼育員さんが投げてくれたブイを抱きしめます。
Img_14991aw440


Img_15001aw440
『あっ!もうひとつ持ってるやん♪』

再び投げ込まれたオモチャに飛びつく~dash
Img_1501w440


Img_1502w440
『ほら、ちゃんとゲットしたわよ!』

イッちゃんのいろんなスリスリ
段の壁で…
Img_1521w440

坂道で…
Img_15231aw440

足先まで丁寧に…
Img_15351w440

腰の横もスリスリしておきたい…
Img_1538aw440

イッちゃんのスリスリはいろんなパターンがあって楽しいわ~note

何かお願いしてるのかと思ったら、何か食べてました(^^;)Img_15431aw440


Img_1571w440


Img_1574w440


Img_1575w440

ひととりプールで遊んだら甲羅干し(?)
 
Img_15971aw440

少し眠くなってきたのかな?
Img_16031aw440

寝ているときも可愛いし魅力的なイッちゃん。
Img_1599aw440

イッちゃん、可愛いよ~(*^^*)

Img_1607aw440
『そ~お?』

Img_1611aw440

こんなポーズのイッちゃんの写真をたくさん撮っていて、ふと気が付いたら他には誰もいませんでした。
Img_1636w440

イッちゃん、やっと二人っきりになれたね~( ̄ー ̄*)heart04

Img_16091aw440
『イヤン、恥ずかしい(*/∇\*) キャ 』

Img_16241aw440

私の中で妄想が膨らむ~lovely(笑)

Img_16161aw440


Img_16271aw440


Img_1641aw440


Img_1617aw440

イッちゃんはまだ1歳8ヶ月なのに、なんとなく色気があって大人の女性の魅力も持ってるんですよね~

もらった氷のケーキを抱く。
Img_17001w440

変わった感じで撮れたぶるぶるsweat01sweat01
Img_1651aw440

ヴィーナスshineイッちゃん
Img_16591aw440

この写真、暑中見舞いに使いたかったな~
来年に取っておきます(*^^*)

2015年9月 3日 (木)

バフィン親子の様子(9月1日の動画)

9月1日のバフィンさんとモモちゃんの動画を別記事でアップします。

放飼場の段を降りるときは慎重です。
いつもよりハフハフ言っています。

モモちゃん、オッパイが欲しくてバフィンさんの脚にガゥガゥします。
でもここでは落ち着いて授乳ができないんでしょうね。

お母さんのことが心配で、プールで遊んでいても戻るモモちゃん。

バフィンさん、今日の具合はどうだったかな?
どうか早く良くなりますように!

*動画のサイズが大きくて右端が切れました…( ̄。 ̄;)
→テンプレートを幅広くしました。

2015年9月 1日 (火)

バフィンさん帰宅する

バフィンさんの眼の調子が悪く、帰宅まで拒否しているというスタッフブログの記事を見て、バフィンさんの体調やイッちゃんが外に出られなくてストレスが溜まっているんじゃないかと心配になって天王寺まで行ってきました。
私が様子を見に行ったところで何ら役にも立たないけれど、とりあえずバフィン親子に会いたかったのです。

到着したのは10時過ぎでしたが、入り口の案内にはシロクマのおやつタイムは「中止」となっていました。
やっぱりバフィンさんまだ帰ってないんや~despair
不安な気持ちで放飼場へ急ぐとバフィン親子は放飼場の隅で寝ていました。

Dsc00086w440

うわ~ん、バフィンさん大丈夫なんかな~
 
Dsc00089w440

モモちゃんもお母さんが元気ないと不安だよね~

Dsc00091w440

先にいらしてたお客様にうかがうと、ずっとこうして寝ているそうです。

時々モモちゃんが目を覚まして動くとバフィンさんも頭を上げますが、
Dsc00095w440

またこうして寝てしまいます。
Dsc00096w440

モモちゃん、本格的にお目覚めのようです。
Dsc00110w440

モモちゃんが動くとバフィンさんも起きてきましたが、お顔をゴシゴシ。
Dsc00132w440

お母さんの目が細いとモモちゃんも細目(--)
Dsc00142w440

放飼場をウロウロしていましたが、こうして寝室の前に行くことも多かったです。
この調子だと今日は帰る気かも…
少し希望が持てそうです。
Dsc00146w440

お立ち台でバフィンさんが身体をくずして座ると、モモちゃんは甘えます。
Dsc00187w440


Dsc00199w440
『ねぇねぇ、お母ちゃん』

Dsc00204w440


Dsc00205w440

気になるのはバフィンさんの眼の具合です。
全体的に動作はゆっくり、
放飼場の段を上るのはイケそうなんですが(ざっくりな表現sweat02)、段を降りるのが不安そうで、前脚をゆっくり出して足元を確かめながら降りている感じでした。

Dsc00188w440

モモちゃんがオッパイが欲しくてバフィンさんに絡むもバフィンさんが場所をなかなか決められず、焦れてガゥガゥ言うこともありましたが、やっといつもの場所で授乳が始まりました。

Dsc00221w440

オッパイを飲んだあとはモモちゃんはプールでひとり遊び。
それまではバフィン母さんにくっついて移動していましたが、ちょっと元気が出てきたみたい。
 
Dsc00240w440


Dsc00244w440

バフィンさんもゆっくりとプール間際まで降りてきました。
Dsc00251w440


Dsc00255w440


Dsc00275w440
『お母ちゃ~ん、オモチャ持ってきたよ~』

モモちゃんはお母さん想いのいい子だね~(T▽T)

途中、突然強い雨が降ってきたり、イッちゃんの吠え声が大きく聞こえたりしましたが(イッちゃn、外に出たいんだろうなぁ)、バフィンさんはここでスタンバイ。

Dsc00299w440

そして1時半の交代の時間。
戸が開くとモモちゃんは何の躊躇いもなく中へ。
バフィンさんはこの状態で身体を前後に動かしていましたが、決心したように中に入っていきました。
飼育員さんの檻を下げるのが速かったこと(笑)
ギャラリーの皆さんも思わず「良かったね~」と声が出ました。
 
Dsc00302w440

そしてその後、いつも通りにイッちゃんのおやつタイムも行われました。
 
Dsc00314w440


Dsc00319w440

イッちゃん、プールに入ってないので少し毛が汚れてるね~(^^;)
 
Dsc00325w440


Dsc00348w440

久しぶりにお外に出られて良かったね~♪
 
Dsc00358w440


Dsc00372w440

イッちゃん、今日は写真が少ないけれど許してね~happy01 
明日はバフィンさんの目がもっと良くなってますように! 

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »