ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月28日 (木)

バフィンとモモ

先日ついにバフィン親子のこれからについて発表がありました。
2頭は共にバフィンさんの元の住処の浜松市動物園に移動となります。
時期については6月中とだけの発表ですが、移動日やお別れ会については後日発表があるそうです。

モモが産まれてからこの一年、ずっとバフィン親子を観てきたファンにとっては、親子が天王寺から離れるのはとても寂しく名残り惜しいですが、繁殖のために天王寺に来てもらったバフィンさんはいつかは浜松に帰る身。
それが愛娘を連れての帰還となったのでこんな喜ばしいことはないのですね。
浜松のホッキョクグマのファンの方は、きっとその日を待ち焦がれていらっしゃるでしょう。

バフィンさん、天王寺でモモちゃんを産んでくれて、そして子育ての姿で私たちに感動を与えてくれて本当にありがとう!
モモちゃん、ヒマワリのような性格で天真爛漫に遊ぶ姿を見せてくれてありがとう!
あなたからはたくさんの元気をもらいました。
これからも健やかに成長してバフィンお母さんのような素敵な母になって下さいね。
また会いに行きますから・・・。

Img_15841aw440


Img_16011aw440


Img_16981aw440
 

Img_16651aw440
バフィンさん

Img_17221aw440


Img_21391aw440


Img_21431aw440


Img_21471aw440


Img_2308aw440

 
Img_42511av440
バフィンさん

Img_22471aw440
 

Img_22491aw440_2
 

Img_16331aw440
バフィンさん

Img_22561aw440


Img_2268aw440


Img_17921aw440
 
大きくなったモモちゃんですが、まだオッパイももらっているし、遊んでいる途中でお母さんのそばにすり寄っていきます。
バフィンさんも午前中の早い時間にはモモと一緒にプールで遊んでやっています。

あと1ヶ月ほどですが、できるだけ通ってバフィンさんとモモちゃんの姿を目に焼き付けておこうと思っています。

2016年4月27日 (水)

イケメン猛獣がやってきた

4月18日、ジャガーのココちゃんが「わんぱーくこうちアニマルランド」に繁殖のために移動となり、少し寂しい思いをしていた猛獣舎でしたが、このたび新しい仲間が2頭やってきました。
上海からオスのピューマ(2歳)と横浜のズーラシアからはウンピョウのショウ君(オス12歳?)です。

この若きピューマ君、眼光も鋭くオーラを持ったイケメンです。

Img_62911aw440

まだ緊張と警戒がとけないようでしたが、岩陰に横になっていました。

Img_6293aw440

カメラを向けるとこの視線を返されました( ̄Д ̄;)

Img_63351aw440

ズキューン!heart02
ハートを打ち抜かれてしまいました~(人´∀`*)
ただ今お名前募集中です。コチラ

ピコというメスのピューマもいるので、オスのピューマ君は 火、木、土、日、
ピコちゃんは水、金
交代展示となります。

  
そしてもう一頭、こちらは横浜ズーラシアから移動してきたウンピョウのショウ君です。
2003年9/10生まれのオスの12歳。
こちらもなかなかカッコイイ!
 
Img_63201aw440


Img_63151aw440


Img_63251aw440


Img_63181aw440

ショウ君もまだ警戒していて、置かれたお肉にも手をつけていませんでしたが、少しづつ慣れてほしいな。
のびのびと歩いている姿を見たいです。
ショウ君は毎日展示しています。

イケメン2頭が増えて猛獣舎に足を運ぶ回数も増えそうです(*^^*)

2016年4月16日 (土)

天王寺動物園の桜

桜の季節は過ぎてしまいましたが、遅ればせながらブログUP。
今年も天王寺動物園は満開の桜が美しかったです。
(4/6撮影)

てんしばゲートへの道
Img_29601aw440
(あべのハルカスが仰け反り気味sweat02

チンパンジーのリタとロイドの銅像
Img_2925av440

しろくまレストランの横(葉っぱが出始めてました)
Img_29231aw440

ホッキョクグマ舎からもちょこっと桜が見えます。
(お友達もここから写していたので私も真似しぃ)
Img_28001aw440

コアラ館の前
Img_29531aw440


Img_29571v440

コアラ館出口にもきれいな桜があります
Img_29731w440


Img_2971aw440
 
レクチャールーム前
Img_30051aw440_2

桜の間から通天閣が見えます
Img_29991aw440


Img_3001av440


Img_3009aw440

ふれあい広場の上
Img_3026av440

ラクダのジャックさんと桜
Img_30121aw440

野間馬の福ちゃんと桜
Img_3054aw440

エミューのカラ君とライちゃんと桜
Img_30591aw440

エミューの卵と桜
Img_30551aw440
ずいぶん長い間ほったらかしだけど、カラ君抱卵する気あるのかな?

あべのハルカス
Img_3021av440

ムフロンの誰か(^^;)と桜
Img_3098aw440

フィーダーが残念(^^;)
 
Img_31321aw440

お別れ間近のジャガーのココちゃんとガラスに写った通天閣と桜
Img_30891aw440

ココちゃんの向いにはムフロンの放飼場があるので、ココちゃんもここから通天閣と桜を眺めていたのかな?

気候の変化が激しくアッという間に咲いて散ってしまいましたが、また来年の桜を楽しみにしています。
来年、このお家からはどなたがお花見を楽しんでいるのでしょうね(*^^*)

2016年4月11日 (月)

サミアちゃんのお耳

去年ドイツから天王寺にやってきたクロサイのサミアちゃん。
耳が大きいのがチャームポイントですheart04

両方前へ
Img_18661av440

片耳だけ後ろ(左後ろの音を聞いてる?)
Img_18671aw440

両方後ろ
Img_18721av440

そしてラッパのようなお耳を向けて…
Img_18731w440
『なぁに?』

まだ2歳の可愛いサミアちゃん。
来た当初は寂しくて「にーにー」鳴いていることもありましたが、最近は少々お転婆し過ぎて怪我してることも度々(^^;)
飼育員さん曰く「ガサツな性格」なんだそうです(笑)

神戸どうぶつ王国(2)

なかなかブログがはかどらなくてすみませんm(_ _)m
3月に行った神戸どうぶつ王国の続きです。

ペリカンフライトの時間が近づいてきたのでペリカンラグーンに行ってみると、主役のペリカンたちはまだいませんでした。
どこから登場するのかな~?
と後ろを振り返ってみると、ペリカンさんたちはすでにここで静かにスタンバっていました。
ひょえ~、とちょっとビックリ(^^;)

Img_06991aw440

飼育員さんが出てくると、ペリカンたちは自分から池の中に入っていきました。
すごい!
トレーニングが行き届いてるっ♪

Img_0708w440

さて、いよいよフライトしてくるよっ!(*^O^*) 
Img_0740w440


Img_0742aw440


Img_0744aw440


Img_0746w440


Img_0748w440

こちらに到着すると飼育員さんからお魚をもらいます。
   
Img_0802w440

これを何度も繰り返して見せてくれるんですが、なかには途中でバッくれて木の上で休憩してるコもいました。
Img_0810aw440

新しくできた「アジアの森」
目を引いたのはビントロング
Img_0920aw440

私は初めて見ました。
熊のような犬のような樹の上で生活するところはナマケモノのような…
Img_0927w440

白いヒゲが特徴的なビントロング。
もう一度よく観察したい。
Img_0929aw440

その隣りにいたのはレッサーパンダ
ビントロングもレッサーも、とにかくお客さんから近い近い!

Img_09341aw440

文句なしに可愛いheart04
Img_0939aw440


Img_0977aw440


Img_1011aw440

3頭いましたが1頭はオヤツの時間になってもタレパンダ状態で眠っていましたlovely
Img_10041av440
 

Img_1027w440 

そしてまたまたビックリしたのがラクダのジェシーちゃん。
まだ3歳ですがラクダライドにむけて練習中。
Img_1290aw440

通り過ぎたところで後ろからジャーッという水道の音がしたので振り返ってみると…

Img_1305av440

なんとジェシーちゃん、自分で水道の栓をひねって水を飲んでおりました。
飼育員さんにお聞きすると、お客さんが水道を使うのを見て学んだそうです。
でも栓を閉めるのは6回に1度くらいだそうで、それでも水を止める方法も知っているとは驚きました\(◎o◎)/!
 
Img_13091av440

ジェシーちゃんもドヤ顔練習中(爆)
Img_1300aw440

横浜のズーラシアからクララちゃんがラクダライドの助っ人に来てくれて、4月1日からお仕事を初めているそうです。
プロとしての呼び名が高いクララちゃん。
ジェシーちゃんもお姉さんにいっぱい教えてもらってライドのお仕事できるようになるといいね。
私も早くクララちゃんのプロのお仕事ぶりを見にいかなくてはっhappy02note

2016年4月 3日 (日)

神戸どうぶつ王国 (1)

もう10日ほど前になりますが、神戸どうぶつ王国にZOO友さんと行ってきました。
17日に「アジアの森」ゾーンがオープンしたばかりで、花もきれい!動物たちとも近い!驚くことばかりの王国を楽しんできました。

「コンタクトアニマルズ」
入園してすぐのふれあい広場ですが、ウサギ、子ヒツジ、犬、猫、モルモットなど可愛い動物がいっぱいで、ここで既にかなりの量の写真を撮ってしまいました。。。

Img_0519av440


Img_0541w440

が、先を急ぎますのでウサギと仔ヒツジのみで失礼(^^;)

ミナミコアリクイの赤ちゃん
Img_0580aw440

ガラスの映り込みでうまく撮れませんでしたが、可愛いのなんの。
Img_0581aw440

お母さんは隣りの部屋にいて別居していました。
Img_05921aw440

その代わりに同居していたのがワタボウシタマリン
なぜ母ではなくこの2匹の同居なのか、キーパーさんに聞くのを忘れてしまいました。
次回の宿題です(^^;)
Img_05701aw440

外にはコモンマーモセットが自由に行き来していました。
Img_05611aw440

オウギバト
レースのような鶏冠が美しい
Img_0562aw440

アカハナグマ
Img_05491w440

オニオオハシ
Img_06001w440

カピバラ
Img_0612w440

マーラ
Img_0617aw440

砂場でゴロンゴロン
踏みそうになるほど近くに居ます。
Img_13811aw440

別料金でオヤツの青草もあげられます。
Img_1369aw440

ナマケモノ
Img_1398w440

飼育員さんからキャベツをもらってました。
Img_1400w440

モグモグする後ろにオニオオハシが飛んでくるというフリーダムな世界
Img_1404w440

ニンジンを食べています。
毛が生えた棒のように見えるのは手。
Img_1409w440p

ハシビロコウ
Img_0658av440

オスが2羽、メスが2羽います。
メス同志の小競り合いがあって、バタバタ羽根を広げると迫力あります。
Img_06651aw440

飼育員さんを威嚇するメス
やっぱり怖いな~(´ω`;)
Img_0689w440

棒で違う場所へ誘導されました
Img_06921aw440

ほとんど動かない鳥、ということで有名なハシビロコウですが、神戸のハシビロコウはよく動くし飛ぶしーΣ( ̄Д ̄lll)
Img_0653aw440

縄張り意識が強い鳥だそうですが、放飼場の隅にそれぞれ陣取っていました。
Img_06621av440

続きます。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »