ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

お迎えしました♪

長らくお待たせいたしました。
やっとやっとハムスターをお迎えすることができました。

8月初めに銀太を亡くし、4ヶ月ほどハムいない状態で、とうとう禁断症状が出始めました。
福豆以来、1年半ほどジャンガリアンから離れていたので、次にハムを迎えるならジャンガリアンを。
そしてオスのブルーサファイアを♪
と希望して探していましたが、なかなかご縁がなく、一昨日にふと寄ったペットショップで可愛いオスのパールホワイトを見つけました。

ガラスケースを指でトントンしてみると、一匹が近寄ってきてガラスに立っちして興味を示してくれました。
そのコが・・・

Dscf71491sw440
『ボクちゃんです』

「ショウ」と名付けました。

Dscf71451sw440

まだ環境に、というより私の手に慣れていないのですが、よく食べ(私の手からもオヤツを受け取ってくれます)よく寝ています。

Dscf71321sw440

給水器もすぐ使えました。

Dscf71381sw440

トイレはまだ不安ですが、(ティッシュを運び込んでいるので別荘になりそうな予感)
 
Dscf7159w440

すぐに使い慣れてくれるでしょう。
 
Dscf71611sw440

新しく家族になった「ショウ」を宜しくお願いします(*^^*)

2016年11月25日 (金)

モモ、2歳おめでとう!

2年前、天王寺動物園で「ギャーッ!」と産声をあげたモモが、今日無事に2歳の誕生日を浜松動物園で迎えました。

秋には体調不良や四肢に痛みがあったモモですが、体調もすっかり戻り、以前の元気を取り戻してこの日を迎えることができたようです。
本当に良かったね、モモ。
そしてバフィンさん。
浜松市動物園のブログも今日のことを記事にして下さっています。
http://www.hamazoo.net/breeder_log.php?eid=00952

今日浜松にはいけなかったので、11月5日にバフィン親子に会いに行った時の写真を載せておきます。

相変わらずお母ちゃんの持っている物が欲しいモモ。Img_1641w440

身体の大きさもバフィンとそう変わらなくなりました。
Img_1651v440

え~と、これはバフィンさん。
Img_1681w440

浜松では自然の木を切ったのをオモチャとして与えて下さっているようです。

Img_1947sw440
『なぁなぁ、お母ちゃん♪』

Img_19571sw440
『なんなの、重いわね~』

だらだら休憩中もバフィンに甘えるモモ。
Img_20031w440

バフィン母さんもモモにされるに任せています。
Img_20651w440

で、まだおっぱいを所望
Img_30621sw440

バフィンさん、モモから離れるとひとりで日向ぼっこzzzImg_16941sw440

浜松動物園では3:15からホッキョクグマのおやつタイムがあります。
Img_2258v440
『おやつまだかな~?』

腹黒~♪
遊んでお腹を擦るので毛が薄くなっています。
Img_23761v440
ホッキョクグマの肌の色は黒いってこと分りますね。

バフィンさんはお気に入りの木で遊んでいます。
Img_25151tw440

若々しいheart04
Img_2516tw440

モモじゃないよ、バフィンさんです。
Img_2535tw440

おやつを待ちあぐねてるモモ
Img_31271tv440
目の上のおハゲは父親のゴーゴそっくり。
鼻の上のおハゲは・・・なんでそんなとこにハゲができるかなー?(笑)

親子で飼育員さんを待ちます。
Img_31621sw440

オモチャは木枝や大き目のガス管とポリタンク
Img_3286tw440

小さい玩具はモモが上からガラガラ落とし、それを追って段のある放飼場を走って肢を痛めないように、と今のところ控えているそうです。
Img_3297tw440

こんなことをしてくれるモモ。
Img_3342tw440
可愛いじゃないの~heart01

リンゴを食べるバフィンさん
Img_34811sw440
浜松に帰って本当にお若く美しくなられましたshine

そして娘はこんなに成長しました(^^;)
Img_3621tw440

バフィンさん、浜松でのんびりと余生を過ごして下さいね。
Img_35081w440

言われるまでもなくリラックスして過ごされているようです(*^^*)
Img_35121w440

そろそろ帰宅の時間。
窓の向こうでは飼育員さんが晩ごはんを作っておられるようです。
Img_36721sw440
『な~、モモお腹空いたわ~。今日のごはんは何~?』

寝室への扉が開くと、いつものようにモモから帰っていきました。
この戻る順番が動物たちにとっては大変重要なのですが(早く帰る方が優位に立っているようです)、母子ではやはり子供優先なんですね。
Img_37601sv440

バイバイ!またね。
バフィン、モモ。
また会いに行くからそれまで元気で暮らしていてね~happy01paper

そうそう、12月4日にはバフィンとモモの合同誕生会を盛大にして下さるそうです。
天王寺からも大きなオモチャが届く予定です。
ふたりとも喜んでくれるかな~
報告が楽しみですnote

2016年11月23日 (水)

名前決定!ジャガーっ子

天王寺動物園の双子のジャガリコの名前がようやく決定しました!

2頭はジャガオ父さんとルース母さんの2番目の子供として今年の4月に誕生しました。
オスの双子でした。

Img_10741sw440

生後ひと月ほどして一般公開されて、その時に名前も募集していたのですが、大勢のお客さんやカメラに母親のルースが神経質になり、
特に元気でやんちゃ坊主の双子の弟クンが歩き回るのを引き留めようとして尻尾を咥えて連れ戻したりしているうちに、弟クンの尻尾がだんだん短くなっていきました。
 
Img_1061sw440

弟クンの治療と処置のため公開を一時中止し、母親のルースからも離して入院治療していたところ、傷も癒え、やっと先月 再公開され名前もあらためて募集されました。

Img_10241sw440

さて、その名前ですが・・・
 
Img_1026sw440

今年は大河ドラマで「真田丸」が放送されたこともあり、注目を浴びた真田幸村。

Img_1121sw440

講談や物語の中で、その真田幸村の下で活躍したとされる真田十勇士のなかから、兄の方は小助(穴山小助から)、尻尾が短くなった弟は佐助(猿飛佐助から)と命名されました。

Img_1123sw440

そうそう、天王寺のジャガーといえば、一昨年産まれた旭とココには生まれ月にちなんだ「葉月」という苗字がついていました。

Img_1080sw440

この小助と佐助兄弟にも4月産まれなので、『卯月』という苗字がついています。

Img_1075sw440_2

弟の『卯月佐助』
Img_1508sv440
 
兄の『卯月小助』(たぶんsweat02
Img_1531tw440


Img_1545sw440

兄弟でじゃれて遊ぶ様子は観ていて飽きません。
 
Img_1509sv440

生後7ヶ月経ち、猛獣の片りんを見せることもありますが、まだまだ可愛いジャガー兄弟。
今のうちに是非見て下さいね~♪

2016年11月16日 (水)

ある日のマーズ

いま里山に下りてきて世間を賑わしているクマ。
日本に生息しているのはツキノワグマ(本州以南)とヒグマ(北海道)ですが、世界には他にもいろんな種類のクマが存在しています。
ジャイアントパンダ、ホッキョクグマ、メガネグマ、マレーグマ、ナマケグマ…

その中でもマレーグマは中に人間が入っているのではないかと思えるほどユーモラスで見ていて楽しいのです♪

天王寺動物園のマレーグマのマーズ(♂)
窓の向こうでは飼育員さんがご飯の準備をしているのか、とっても気になるマーズです。

Img_0505sv440
なんかいい匂いがするから覗きたいけどちょっとコワイ

Img_0502sv440
『おーい!ご飯はまだかーっ!』

窓柵に掴まって覗き込みます。
Img_0500sv440
『手が痺れてきたから早くしてくれよー!』

よく頑張ってしがみついていますね~

Img_0499sv440

マーズはマレーグマのくせに高いところが苦手。
木登りも下手くそなんですよ(^^;)
 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »