ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

お友達

2016年1月13日 (水)

可愛いイラストいただきました♪

ツイッターでお友達になった有起枝さんから可愛いイラストをいただきました。

『銀太とるーちゃんが旅に出る』の図 happy01

Cygdhafuqaasuebw440

笑った~(≧∇≦)ノ彡 

銀太とSacchanのところの るーちゃん とは兄妹なんですよ。

銀太の合羽と三度笠姿、すごく似合ってる~( *´艸`)♪
るーちゃんの日本髪カツラも素敵だよ~♡

絵心が無い私なのでイラストいただくと本当嬉しいheart01
有起枝さん、ありがとうございました(*^^*)/

イラストいただいたのにハムの写真をあげない訳にはいきません。

がっ!

銀太は写真が撮りにくい(><)
プラスチックの衣装ケースに住んでいるので、外に出した時にカメラを向けるのですが、なかなかピントが合いません。
ちっともじっとしていなくて、やっと撮れた写真がこれら↓
 
Dsc01002aw440


Dsc02126aw440

時間をかけて食べてもらおうと野菜をあげても、イッキに口の中へ押し込みます。
Dsc021271aw440

バタバタ暴れて悪顔
Dsc021321aw440

あんずはガラスのケージなので外からも撮りやすいです。
(あんまり撮ってないけど…sweat02

横っちょからお水を飲んでいます。
Dsc02116aw440

銀太もそうですが、どうして給水器の正面からお水を飲まないんでしょうねぇ。

2011年5月20日 (金)

東からのお客様&コスプレとれかけハム(其の3)

接待2日目。
今日はSacchanたち本来の目的、はにゅ~るいさんちの子ハムちゃんの受け渡しの日。場所はカツレグシャチョーdramaえーきちさんが自宅を提供してくださった。
竹の子ランチパーティーbarがあるので、少し早めに行ってお手伝いなど…
と思っているところへSacchanから携帯にメールが届くloveletter

なになに?と思って開けてみると、昨日の慰労の言葉のあとに

『餃子もよろしくね』 

と書き添えてあるではないかΣ( ̄ロ ̄lll)

え”え”~~~っsign02
ワタシ、餃子を持っていく約束してましたっけ???w(゚o゚?)

確か昨日、Sacchanは蓬莱の前を行ったり来たり名残惜しそうにしていたので、「蓬莱は駅の構内とかどこにでもあるからね~」とは言いました。
でも「買って行くよpresent」とは言ってなかったはず・・・
Sacchan、よっぽど蓬莱の餃子が食いたかったんだな ( ̄。 ̄;)
そう思った私は、迷わず蓬莱でギョーザと豚まんと肉団子を買ってえーきちシャチョー宅に向かいましたtrain dash
その朝のSacchanのブログはこちら

えーきちさんのお家は甲子園から近く、聖地甲子園球場baseballもすぐそばで、我々タイガスファンにとっては羨ましい限りshine
こんな立地に住んでいて、えーきちさん自身はあまり野球には興味がないそうなんですよ。
嗚呼もったいないgawk

えーきちシャチョー宅に着きSacchanに会うなり「ほら、メールでご希望のあった餃子買ってきたよ~present」と包みを渡すと「へ?餃子?」(゚o゚?)と何やらキョトンとした顔。
「あれ?今日もよろしく」と打ったんだけど…」とSacchan自分の携帯を確かてみたら、以前『餃子』と打った文字がそのまま残っていて、『き』と入力したら『餃子』と予測変換されてしまったらしいのだ。
そっか~、そうだったのかflair
と納得したものの、あんな短い文章だし、『今日』と『餃子』の間違いくらいすぐ分るやろ~ wobbly
と、Sacchanらしい天然ミスにみんなで大笑いしたのでした。

この日のメンバーはSacchan、まっこーさん、子ハムちゃんの親元のはにゅ~るいさんと美雪さんご夫婦。

さてここで豆知識pencil
時々登場する『カツレグ』とは・・・
「えーきちさん」ちの永遠の美ハム美雄(ヨシオ)クンの子供の里親になった「深雪さん」と「ぷくぷく」、えーきちさんのところに残ったカッちゃんのお婿さんであるレグちゃんの飼い主の「あぐさん」がメンバーの趣味のグループの名前です。
カッちゃんとレグちゃんの結婚からメンバーとしての本格的な活動が始まりました。
残念ながら2匹の間に子宝は恵まれませんでしたが、その代わりに『カツレグ』の名前が生まれました。
カツレグはハムスターをメインに、他にはBBQ、食べ歩き、温泉、野外活動(タケノコ堀り)などなど、楽しく美味しくをモットーに活動しております。
(単なるお遊びグループともいえるが…(^^;)

タケノコ料理やえーきちさん自らベランダでタケノコを炭火で焼いて下さったりと数々の手料理に舌鼓を打ち、楽しい話でアッと言う間に時間が過ぎてしまいました。
初対面同志の方が多かったけれど全員をよく知っているSacchanがbeer片手にテンションupupupで盛り上げてくれたので、ほんと楽しかったnote
はにゅ~るいさんが「電車にハムを忘れないでくださいよぉ~」とマジで不安げだったのに笑ってしまったわ ( *´艸`)クスッ
 
ここで写真はSacchanのブログを参照…といきたいところだけど、あれ?Sacchanもこの部分の写真はないのか~coldsweats01
なので、えーきちシャチョーのこの写真で雰囲気を感じてくださいね。
子ハムちゃんは噂通りの美人姉妹で、物怖じしない姿に私もメロメロになりましたlovely

そんなこんなの楽しい思い出いっぱいの2日間はほんとにアッと言う間。
海遊館やUSJも案内したいからまた来て下さいね~ (((paper)))
と、甲子園の駅でみなさんとお別れしたのでした。

追記:
この日の記事が『ぷる日~番外編』でUPされました。
「やっと実現した西への旅~えーきち屋最高のもてなし☆」
合わせてご覧ください。

おしまいhappy01 ふぅ~  

Dscf0404w360
『ご主人さま、最後はぐだぐだでちゅね』

ココちゃんのエプロンも(やっぱり包帯?)ほどけてきたしね sweat02

*ぷくぷくはこのあと5/4にオープンした大阪ステーションシティに行って人酔いしましたwobbly

2011年5月19日 (木)

東からのお客様とコスプレハム(其の2)

腹ごしらえも済ませ Sacchan、まっこーさん、えーきちシャチョーとぷくぷくは次なるクエスト「ジャンジャン横丁の串カツを食べた~い」をクリアーすべく、なんばから地下鉄に乗ったのでした。
食べてばっかりやんやんdelicious

地下鉄動物園前駅で降りて、駅前にあるアヒルの新聞屋さんをご紹介。
アヒルが外に出てなかったのでオッチャンに聞いてみたら、もう歳なので小屋の中にいるとのこと。
元気で長生きしてね、アヒルちゃんheart01

先に通天閣に上ることにしてジャンジャン横丁の居並ぶ串カツ屋さんの前を素通りdash
が、揚げ物やソースの匂いにつられ我慢できなくなったSacchanとえーきちさんは自動販売機で缶チューハイを買って立ち飲みしていたbar
Sacchanは店の奥で買い込んでたよ。

新世界界隈はNHK連続ドラマ「ふたりっ子」で一躍有名になり街もきれいに整備されたが、それ以前はもっとディープな匂いがぷんぷんして、大阪に住んでいる人たちもあまり立ち寄らないところだった。
それが今は観光客が安心して遊べるところになったんだからね~すごいもんだよ。

30分間待ちの通天閣に上り、ビリケンさんの足の裏を触って幸せのお願いをしたあとお待ちかね串カツの「だるま屋」へdash
ちなみにまっこーさんはビリケンさんのことを「メリケンさん」と呼んでいた(爆)

串カツのだるま屋さんは店主が身体を悪くして店をたたむ危機があったとき、赤井英和さんの後輩が後を引き継いだというエピソードで知られている。
最近はいろんなところに支店を出しているようです。

通天閣に行く前に通った時には空いているようだったので、ジャンジャン横丁店に戻ってみるとほぼ満席。
二人しか座れなかったのでお客様のSacchanとまっこーさんに先に座っていただく。
座ったもののどーしたらいいのか…と戸惑った様子のふたりはすぐにシロウトと見破られ、店員さんからお店のルールブックを渡されていた(爆)
ソース二度づけ禁止ban
一度自分のお皿に取った串カツは、口をつけていなくてももうソース壺にはつけられないban
などなど・・・
解っているんだけどついやってしまいそうになるよね~
Sacchanもうっかりミスでイエローカードを出されてしまったけど大丈夫good
帰る頃にはひとりで暖簾をくぐれるほど馴染んでたよ(笑)

お腹いっぱいで数本しか食べられないと言っていたにもかかわらず、串の本数とビールbeerが増えて、そろそろ次なる場所へ…と思っていた頃、カツレグ社秘書のあぐちゃんから「今到着しました」とメールloveletter入る。
OH!グッドタイミングnote
仕事帰りのあぐちゃんと合流して次なる観光は世界の大温泉スパ・ワールドspa

カツレグの接待は必ずspa付き(笑)
メンバー全員がお風呂好きということもあるが、裸の付き合いをして友好を深めようという意味もあるので~すhappy02
ひとっ風呂浴びたところで岩盤浴組とプール組に分かれ、私とあぐ秘書ちゃんは岩盤浴。
Sacchan、まっこーさん、えーきちシャチョーはプールにあるウォータースライダーをしてきたそうな。
プールからはその日から夜間照明が復活した通天閣も見えたそうで、短い時間だったけど楽しんでもらえてよかったよhappy01

と、これで梅田に戻る予定だったのだが、Sacchanの「夜のグリコのネオンshineが見た~いheart02」というご希望で再び道頓堀へ行くことにdash
OKOKscissors、そのために一日乗車券を買ったんじゃないか~

えーきちシャチョーは明日の仕込みがあるのでそのまま帰宅し、残る4人はなんばにて途中下車train
そして夜の道頓堀も見ていただきましたよ。
夜の戎橋は昼の趣きとはまた違って、なんだか胸がドキドキするような雰囲気。
私はこっちの方が好きなんだよねー
だけど以前はもっと客引きの黒服も多かったし、橋を渡るのに苦労するぐらい屯してる人が多かったけど(橋の上でみんな何してるの?というくらい混雑していた)、やっぱり景気の影響が出てるのかな。

と、そうこうするうちにもう10時過ぎ。
このあと梅田HepFiveの観覧車にも乗ることになっていたので、早々に引き揚げたのでした。
残念だ。
時間があればもっと夜のミナミを見てもらいたかったな~

HepFiveの入口までお見送りしたところでぷくぷくのガイドkaraokeは終了。
実は私も観覧車に一緒に乗ってネオンの大阪を見たかったけど、お付き合いしてたら帰宅は12時を過ぎそうだったので(シンデレラかっ)(いえ、魔法が解けてお婆さんになってしまうので)、ひとまずここでお別れpaper
運よく帰りの市バスにも間に合って、市営交通一日乗車券を一番活用したのはワタクシでありました。

みなさま、ここまで読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m お疲れ様でした。

Dscf0403w360
『ご主人さま…、鬱陶しい文章だけなのでみんな最後まで読んでないでちゅよ』

ははは……sweat02
写真つきのもっと詳しくて楽しい旅行記はSacchanさんがUPしてるので、みなさんは『やっと実現した西への旅~新世界食道楽編』と『スパワ・夜の大阪編』をご覧になってくださいねcoldsweats01

そして、二日目はSacchanさんの西行き本当の目的の「子ハムちゃんの受取り」&えーきちシャチョー宅でのタケノコパーティーのイベントがあります。
子ハムちゃんはブログ「どんちー一族の野望」のはにゅ~るいさんのところの可愛い姉妹。
美人さんとの噂が高いので会うのが楽しみですnote

と、そこへSacchanからメールが。。。
『昨日は遅くまでありがとうheart02観覧車はなかなか良かったよ』というねぎらいの言葉のあと、『○○もよろしくね。clubSacchanclub』という謎の言葉が…shock
これには私も首をひねりました (゚o゚?)
さて、○○には何が入るでしょうか?(笑)

真相はまた次の記事で。。。

2011年5月17日 (火)

東からのお客様とコスプレハム(其の1)

先週は雨rainが降り続き鬱陶しい天候でしたが、週末は東からのお客様を歓迎するかのように晴れてsun暑いほどの陽気となりました。

東からのお客様とは、ご存じ『ぷるんの日常』のSacchanさん。
そして今回は『ナポの気持ち葉月の心』のまっこーさんもご一緒でした。
旅の本命はSacchanさんの職業(笑)「ハム里親コーディネーター」のとおり、子ハムちゃんの受取りなのですが、まっこーさんが大阪は初めて、ということだったので、これはコテコテの大阪を体験していただきたいと思い、ミナミ→新世界あたりをご案内することになりました。
(しかし、私もミナミは5~6年ぶりsweat01うまく案内できるであろうか…)

Sacchanさんのブログ番外編『やっと実現した西への旅~道頓堀観光編』でUPされているように、新大阪でカツレグ社のシャチョーことえーきちさんとカイチョーことぷくぷくがお二人を特製団扇(シャチョー作)でお出迎えいたしました。
まずは当日宿泊予定の西梅田のホテルに寄って荷物を預けて身軽になり、目指すはミナミshine
移動はすべて大阪市営地下鉄を使うので「一日乗車券」(当日に限り乗り放題)を購入(850円也)。

ホテルの周辺では阪神タイガースのユニフォームを着て歩いている一般人と出会う。
「大阪ではタイガースのユニは普段着同然、ごくフツーのファッションでっせ~smile」と説明する。
「ぷくぷくさんも着てるの?」と質問を受けるが、「ユニも法被も持ってるけど球場で着替えます」と言う私は阪神ファンのヘタレですdespair
(堂々とユニで街中を歩ける人を尊敬していますsweat02

地下鉄御堂筋線に乗った私たちは「心斎橋」で降りようかと迷ったけれど、最初の予定どおり「なんば」にて下車。
南海難波駅前を通りぬけ戎橋筋へ入る。
そして道頓堀へ向かう途中にある「蓬莱」の前で記念撮影camera
一応「関東では肉まんと言うが関西では豚まん」「関西では肉といえば牛肉を指す」などと説明する。
Sacchanは右から左から興味深そうに写真を撮って店頭販売の豚まんやギョーザを見て「おいしそう~heart01」と離れがたそうにしていたが、「蓬莱は駅の構内やいろんな所で売ってるからね~」と言って先を促したのでした。
それが翌日の伏線になってしまったとは・・・coldsweats01

道頓堀に到着し、グリコの看板をバックに記念撮影camera
この戎橋は俗に「ひっかけ橋」や「ナンパ橋」といって、待ち合わせの人でいつも混雑しており、夜は黒服の客引きが多く立っているところ。
阪神タイガースの優勝やサッカーワールドカップでもこの橋から多くの若者が堀へと飛び込んだことでも有名です。
だけど、死者も出たことから簡単に飛び込めないようなモダンな欄干に作り変えてしまった。
う~ん…私は前の方が好きだったな~

続いてカニ道楽、くいだおれ人形、金龍ラーメンなどド派手な看板を見て喜んでいただき、千日前筋を南に折れ法善寺横丁へ。
水掛け不動尊に水を掛けるという体験イベントのあと、お腹空いて倒れそうなまっこーさんお待ちかねのお好み焼き屋さんへGOdash
(反省…ここまで来て夫婦善哉を見ていただくのを忘れたheart03 とゆーか、それ以上にまっこーさんの腹減りが深刻なものだった(爆))

ご希望のお好み焼き屋さんは1時間の待ちだったので、緊急を要していた我々は千日前筋にある別のお好み焼き屋さん(ゆかり)へ入る。
お腹いっぱいになったところで残ったお好み焼きはお持ち帰り用の容器に入れてもらった。
こんなところはお店の人に気軽に頼める大阪の良いところでもあるな~。

店を出て次は吉本のなんば花月や道具屋筋などを冷かして、千日前の「りくろーおじさんのチーズケーキ」で出来立てのホッカホカのチーズケーキを買い、通りにあるオープンカフェ(?)で早々いただくことに。
ぬくぬくのチーズケーキ、ほんっとに美味しかったdelicious

もうお腹いっぱいfull
ここでPM4:00、だけどまだ今日の予定の半分もこなしていないよ。
ゴールはまだ先。
新世界の串カツ目指して地下鉄に乗ったのでした。

あ、その前になんばの地下街でえーきちさんお薦めの会津屋のたこ焼きを見つけ、駅のホームで立ち食いしていたのは私たちですdelicious

Sacchanが道頓堀食い道楽編もUPしているので、そちらも見てね。

 

Dscf0402w360
『ご主人さま、楽しそうでちゅね。』

ココちゃん、メイド風コスプレありがとうheart01
(怪我して包帯巻いてるようにも見えるが…)

ちょっとココでひと休み(ベタですんませんsweat02
次回に続きます~ paper
写真はSacchanさんのブログ参照ということでお許しを~ coldsweats01sweat01