ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

パクちゃん

2009年12月30日 (水)

年の瀬のご挨拶

いよいよ今年もあと一日になってしまいました。
アッと言う間に過ぎ去ってしまったこの一年、月日の経つのが年々早くなっていくような気がします。

今年 ぷくぷく家では住人の交代がありました。

10月の初め、パクちゃんが永遠の眠りにつきました。

Dscf3165w360_2
『麺打ち修行、頑張ったのだ』

腫瘍や関節炎と闘いながらの3歳はとても立派だったよ。
ぷくぷく母たんもパクちゃんのことは誇りに思ってるからねshine

パクちゃんの旅立ちからちょうど1ヶ月後の11月2日に生まれたタクちゃん。
なんだかパクの生まれ変わりのように思えます。
タクちゃんにとっては初めてのお正月。

Dscf7606w360
『食い正月なのだ』
 

ネネも元気です。 

Dscf6684w360
『うちはカラオケで年越しや~note

うんうん、カリフラワーがマイクに見えるよkaraoke
百恵ちゃん引退の白いマイクみたいだ~ (*´艸`)
 

それから え~と、茶々丸はどこいったかな?

Dscf7656w360
『ここにいるけど、ボクは寝正月だから起こさないでね~』

相変わらずの引き篭もりです(笑)
  

そして、嬉しいお知らせが天界から届きましたloveletter

なんと!
パクちゃんが修行していた手打ち蕎麦のお店が ついに天界でオープンしたんですshine

Photo (クリックで拡大)
『へい らっしゃい!なのだ』 

パクちゃん、職人姿がカッコいいよheart02
ナナちゃんは蕎麦茹で係なのね。
お豆ちゃんとももたろうはお運びさん。
ももたんはビビリさんなのに、ちゃんと接客ができてるかしら?
あ、カウンター越しにお豆が忙しそうにお蕎麦を運んでるのが見えますね。
たぶん天界のラス・ファームで収穫した蕎麦で麺を打っているんでしょう。
きっと今頃は年越し蕎麦作りでてんてこまいなんだろうなぁhappy01
 

この素敵なプレートは呵々さんが作って下さいました。
いつも楽しいプレートを有難うございます。

そういえば天界には美人ママ蛍さんのスナックナポリタン総合警備保障会社(ブログ記事探せませんでした、ごめんなさいブライアンさんsweat01)もできて、だんだん賑やかになってきてますね。
(プレートはどちらも呵々さんの作品です)

来年は現役組もしっかり盛り上げていこうね。
 

今年も色々お世話になりました。
来年も『LOVEはむワールド』を宜しくお願いいたします。m(_ _)m

2009年10月 6日 (火)

涙のむこうにパクちゃんの笑顔が見えるよ

たくさんのパクへのお悔やみのコメントをいただき有難うございます。
もうふやかしペレットやシュレッドした床材も必要なくなって、物足りなく寂しい気持ちです。
パクと過ごした3年間は思い出多い楽しい日々でした。

お花に囲まれたパクは笑顔で私を見つめてくれます。
でも私はパクをひとりで逝かせてしまったことが申し訳なくて、涙でパクの笑顔が滲んで見えるのです・・・

Dscf6648360a

パクは今年の6月、左耳下に腫瘍ができました。
いつかはそれがパクの生命を奪ってしまうだろう。
でももしかしたら腫瘍の進行が遅くてパクが天寿を全うする方が早いかも知れない。
そんな希望を少なからず持っていました。
しかし悪い事にパクは腫瘍と前後して関節炎も併発していました。

パクは1歳の直前に手足の麻痺を起こしました。
麻痺といっても神経性のものではなく、恐らく関節炎(リウマチ?)のような病気にかかり痛みのために手足が伸ばせなくなったのだろうと思います。
2ヵ月半ほどの治療とリハビリで、そんな病気をしたことも感じさせないくらい元の状態に戻りました。
が、パクは身体の内にそういう病気になりやすい因子を持っていたのだと思います。

手足の腫れに気がついたのはいつのことかあまり記憶が定かではありません。
最初はほんの少し手の平が厚くなった程度の腫れだったような気がします。
でもパクは元気に走り回り、普段と全く変わりなかったのでそのままにしていました。
私の関心は腫瘍の方にありました。
それが8月のいつの頃か、急に右後ろ足のかかとが大きく腫れてコブのようになり、
左手は風船を膨らませたようになってしまいました。

この腫れがもう治らないことは予想できました。
今更ステロイドの治療を受けさせるつもりもありませんでした。
パクが辛くないのならこのままで…
その判断がパクを余計辛くさせてしまったかも分りません。

Dscf9194w360b 

3歳の誕生日の2日後、かかとの腫れた部分が床に擦れて皮膚が破れてしまいました。
腫瘍の方で抗生剤を処方してもらっていたので傷の部分はイソジンで消毒して傷が治るのを期待したのですが、パクが気にして舐めてしまい数日経っても傷はふさがりませんでした。

パクが歩いた床に点々と血のあとがつくようになったので、病院で消炎剤と痛み止めを処方してもらいました。
広いケージもキャリーに変え、床はクッションが効くようにしましたが、その日からパクは急激に状態が悪くなっていきました。

眠っていても手足に痛みが走るのか、急に起きてイライラとおぼつかない脚で歩き回り自分の手足を自傷するようになりました。
痛々しくて見ていられず一日2回だった薬を6時間置きに飲ませました。
私にはパクが痛みでイライラする度にそっと手で包んで落ち着かせることしかできませんでした。
それだけでもパクは安心するのか静かに眠ってくれました。
いじらしいことに、手を外すと私を捜して起き上がるのです。
腫瘍で膨らんだ頬を撫でると喉をグルグルいわせて目を細め気持ち良さそうにしていました。
パクをさすりながら、こんなに長生きしたのにご褒美どころかこんな苦しみを与えるなんて…
やり場のない矛盾を何度も感じました。

パクの痛みは止まらず良い方の脚にさえ自傷するようになって、夜間たまらず病院へ行きました。
「もう少し強い痛み止めを下さい。」
少しでもいいからパクの辛さが軽減できるよう助けて欲しいという最後の気持ちでした。
しかし「もうこれ以上の薬はありません」という言葉に私はパクとふたり取り残されたような気持ちになりました。
小さなハムスターなので処方する薬が限られているのは仕方のないことです。
虚しくパクを連れて帰る道、信号の色が涙でぼやけて鮮やかな花のように見えました。

Dscf6658w360b

翌朝、パクはご飯のお皿に上半身をのせたまま亡くなっていました。
前夜は1時半頃まで小屋の中のパクの頬をさすっていましたが、
眠ったパクをそのままにして私は寝てしまいました。
お別れと分っていたらあのままずっと朝まで一緒にいたのに・・・
後になってそう思ってももうパクも時間も戻ってはきません。
ケロリのお皿についた血の跡は私をとても切ない気持ちにさせました。
 

パクちゃんは今、ベランダのプランターの中にいます。
もう手足は痛みから解放されて、元気に走り回っている夢を見ていることでしょう。
 
パクちゃん、ありがとう。ほんとによく頑張ったね。
これからもお母たんはずっとそばに居るから安心してね。
ゆっくりおやすみなさい・・・ 
   


 
 
拙い文章を最後まで読んでくださり有難うございました。
パクの辛い姿を書くのはどうかと躊躇しましたが、私の気持ちの整理のために書かせていただきました。
お悔やみのコメントのお返事は、またゆっくりさせていただきます。
  

2009年10月 2日 (金)

パクちゃん ありがとう

2週間前に3歳を迎えたパクちゃん。

まだもう少し一緒に居てくれると思っていたのですが、こちらでのお仕事をすっかり終えてしまったのか 今朝早く旅立っていきました。
 

Dscf9600a
 

晩年は腫瘍と手足の腫れで辛いときもあったけれど、いつも明るく陽気だったパクちゃん。

パクちゃんのお陰でぷくぷくはたくさんのハム飼いさんとお友達になれたよ。

お別れは辛いけど、お空ではヨシオパパとくるみママをはじめ弟や妹たちが待っているから寂しくないね。

パクちゃん、長い間本当にありがとう。

また ぜったいぜったいぜ~ったい 会おうね!
 

パクの元親のえーきちさん、兄弟たちの里親さん、そしてパクを応援してくださったみなさま、どうもありがとうございました。

可愛い可愛いパクがいてぷくぷくはとても幸せでした。
 

今日はもう書けません…
今夜はパクと最後のお別れをします。
 
 

私信:
えーきちさん、お別れに来てくれてありがとう。
Sacchanもきれいなお花をどうもありがとうね。
 

2009年9月24日 (木)

今こそガンバレ!

前回の記事にも書きましたが、パクの手足がおもわしくありません。

床のペーパーをホリホリ掻いて血が点々とついていることが時々あったんですが、今日は特に脚にできているコブ状の腫れがペーパーと擦れてジクジクしていて、いつチェックしても血が滲んでいる状態でした。

やはり抗生剤とイソジンで消毒するだけではダメなのか…(T_T)
聞きたいことも色々あったので、夜 病院に行ってきました。

関節炎の治療にはステロイドが使われるそうですが、パクにはもう負担が大きすぎるし、免疫が低下して傷になっているところから感染症を起こしかねないので、抗生剤に消炎剤をプラスしたお薬の投与となりました。

痛み止めの作用もあり沈静効果があるので、よく寝るようになるかも知れないということでした。
今のパクは歩き回るより静かに寝ていた方が手足のためには良いのでしょうから、ゆっくり休んで傷になったところが早く治ってもらいたいです。

で、床材のことも先生とお話したんですが、やはり新聞にキッチンペーパーでは脚に直接負担がかかるので、もう少し柔らかい床にした方が良いとのことでした。

しかしチップは傷にチクチク当たるし、ペットシーツは爪が引っ掛かるかも知れない。
新聞を細かくシュレッドするのはどうか、紙でできたネコ砂を代用するのも良いかも…等々
先生のご意見も聞きながら私なりに考えたのが、細かくシュレッドした新聞にキッチンペーパーとティッシュを小さく裂いて混ぜてふんわりさせたものを床に均等に置き、その上にキッチンペーパーを敷くというもの。

これなら脚をとられることが少なくクッションも効いている。
ホリホリしてもペーパー1枚の下はシュレッドした紙なので力を入れずに掻くことができる・・・んじゃないかな~(^^;)

Dscf6519w360

そして、衣装ケースをケージに使っていましたが、広くて歩き回ってしまうので、今夜はキャリーでネンネしてもらうことにしました。

Dscf6520w360

今まで あまり環境を変えるのは良くないと思ってそのままにしていたけれど、それが却ってパクの手足を悪くさせてたかも知れません。
ごめんね、パクちゃん。
今こそ頑張って傷を早く治そうね。

あ、それから、傷にはヨードチンキよりイソジン消毒液(うがい薬ではない)の方がアルコールが入ってないのでしみないのだそうですよ。

2009年9月17日 (木)

素敵なプレゼント

パクの3歳の誕生日にはたくさんのお祝いのお言葉をいただき、ありがとうございました。
3歳を目標にと頑張ってきましたが、これからまた新たな始まりとして、一日一日を大切に過ごしていきたいと思っています。
これからもどうぞパクを応援してやってください。
 

呵々さんからお祝いのプレートをいただきました。

Pakuchan3
                  (クリックで元画像に拡大)

カウントダウンマジックから手品のマジックネタが頭から離れなかったそうで(爆)、パクをこんなに可愛いマジシャンに変身してくださいました。
今の私の気分はまさにこんな感じ heart01 ミラクル~shine
どうもありがとうございました!
 

そうそう、ネネちゃんからもパク爺にお祝いがあるそうですよ(笑)

『パク爺ちゃん、3歳おめでと~。うちもブルブルでお祝いするねん♪』

ネネの姉妹たちはみんなブルブルがお得意。
これができなきゃ「ネネは橋の下から拾われてきたハム」にもなりかねないっΣ(゜Д゜|||)
やっとムービーに撮れて、千代ちゃんとスバル君の娘だと証明できた、かな? wink
 

=訂正=
ネネは千代ちゃんとスバル君の娘じゃなくて、『牛雄ちゃん』(れっきとした♀です)とスバル君の娘の間違いでしたsweat01
Sacchan、間違いに気づいてくれ~~(爆)

2009年9月15日 (火)

パクちゃん、祝3歳 (追記あり)

待ちに待ったこの日がやってきました happy02

 Photo

shineshine パクちゃん、3歳おめでとう shineshine

3年という長い間、一緒に歩んできてくれてどうもありがとう。
病気したこともあったけど、その都度頑張って乗り越えてきたね。
今も腫瘍や関節炎と闘っているその姿は小さな身体だけど ぷくぷくにとってはとても大きくて頼もしいよ。

今日からまた新しい一歩が始まるね。
これからもずっとず~っとぷくぷくの傍にいてね。

今日無事にパクが3歳を迎えることができたのも、皆さんの応援とサポートのお陰です。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもどうぞ温かくパクを見守ってやってください。
 

お誕生日をケーキでお祝いしました。

Photo
(先に日曜日に買って食べちゃったことは内緒です bleah

↑これは人間用birthday
パクちゃんには粟穂です(いつもと変わりないメニューだけどcoldsweats01

Dscf6385w360

Dscf6382w360

今日のお味は格別かな?
 

そして、なんと深雪さんがお赤飯を炊いてパクのお祝いに来てくださいました。
深雪さんはパクの姉妹の小浪ちゃんの里親さんです。

Dscf6417w360

お赤飯、とっても美味しかった~ delicious
 

そして夜はパクの親元のえーきちさんが来てくださいました。

Dscf6425w360

またまたケーキでお祝いです。
ヨシヲっち様も一緒に祝ってくれました。

Dscf6444w360
『なつかしい乳母のにおいなのだ♪』

締めに阪神矢野様のホームランまで飛び出して(3位キープscissors
う~ん、なんて幸せな一日なんだろう♪(´∀`人)

2009年9月14日 (月)

マリーの妹

このネネの写真、どこかで見たことあるな~σ('、`)と思ったら…

Dscf6333w360

『ぷるんの日常』の「かおるこちゃん」でしたhappy02

やっぱり姉妹、やることがよく似てるんだね。

Dscf6330w360
『女子部屋のマリーアントワネット、元気?』

そうそう、Sacchanはかおるこちゃんのことを美人のマリーアントワネットと言ってたね(笑)
かおるこちゃん、食欲が少し減ってるようだけど元気かしら?
またプリプリのウンピを見たいよ happy01
 

そして、パクちゃん、とうとう『マジック1flair』になりました。

Dscf6351w360

毎日お野菜を3種類くらいとふやかしたペレットを食べています。
お皿に背中を向けて広いところで食べるのがパク流の食事作法です(笑)

明日の3歳の誕生日。
お客様がパクのお祝いに来てくださるかも~note

2009年9月12日 (土)

パク、老いの自覚

今日で3歳へのマジックが『3flair』になったパクちゃんです。

相変わらずご飯は毎日しっかり食べてくれますが、手足が(特に足が)弱って大好きなクルクルを回すこともなくなりました。
たまに車の上に手をかけてどうしようか考えたあと、諦めたように回し車から去っていくことがあります。

そんな姿を見ると、パク自身も老いを自覚しているんだなぁと、ちょっと切なくなります(゜дÅ)

この動画で気がつきましたが、パクの爪がペーパーに引っ掛かかってますね( ̄∇ ̄|||)
あとでしっかり爪切りをしておきます(^^;)
 

そして食欲不振の茶々丸ですが、毛玉が出てから徐々に食欲が戻りウンピも出るようになってきました。
もうペットミルクも必要なさそうですv(^^*)

2009年9月11日 (金)

気の無い食事

体重は66gとけっこうおデブなネネですが、食事に関してはそれほど執着しない性分らしいです。
ケージの掃除をしだすと、もうすぐご飯がもらえると思って パクは早くチョーダイと言わんばかりにあちこち歩き回るのですが、ネネは不貞腐れたように寝ていてご飯の入ったお皿を置いてもそれほど興味を示しません。
それなのに何故太ってるんだろ…(・・?)
ま、翌朝にはほとんど無くなっているんですけどね(^^;)

キャベツをあげても気の無いそぶりでお愛想に口をつけるだけ。

のろのろと後ずさりして小屋に帰る姿がなんともユーモラスです(*´艸`)
 

さて、パクちゃんですが、今日もひとつ減って 3歳まで『マジック4flair』になりました。

Dscf6357w360

そしてふと気づいたのですが、パクの左耳下のハゲていた腫瘍の部分に毛がうっすらと生えてきました。
7月のこの記事の一番下の写真と比べてみるとよく判っていただけるかな?happy01

パクちゃん、よくやったぞ!shine

2009年9月10日 (木)

茶々丸の腹の中には…

・・・・・で~~~っかい毛玉が詰まっていました(笑)

先日記事にしたように、茶々丸が食欲不振で、ウンPが全く出ないので心配しておりました。
一昨日には透明な水溶便(?)がお尻を濡らしていたし、体重も145g→129gまで落ちていましたdown

このままでは衰弱していくと思われたので、ペットミルクを微温湯で溶かしたものを数時間置きに与えることにしました。
固形物には食欲を示さなかったのにペットミルクは好物なのか、毎回全部飲みきったうえにシリンジまで頬袋の中に入れようとする始末。
よっぽど好きなんだ~。
それに果物や小松菜などの葉っぱの野菜は食べてくれます。

おまけに、体調が悪いはずなのにお散歩コールはしっかりやるのです。
ケージから出すとルンルン気分でいつものようにトテトテ歩く dash dash

いったい何が原因で食欲不振なのかウンピが出ないのか不思議でした。

と、そんな状態が5日ほど続いていた昨日、やっと怪物がその姿を現しましたshock

昨日朝、砂にまみれたでっかい毛玉がどて~っと横たわっているじゃありませんかsweat02

不調の原因はこれやったんかい? wobbly

まだ食欲は戻ってませんが、今日はペレットがトイレの中やケージの隅に転がっていたので、茶々丸が咥えて移動させたようです。
ペレを口にする気になってきたかな?
ウンピも詰まり物(毛玉)が取れて少しづつ出始めました。

このままだんだん食欲が増して体調が元に戻ってくれるといいのですが…

まだペットミルクで栄養補給は続けています。
(茶々丸は素手の感触が嫌いなので軍手をはめています)

Dscf6342w360

正面顔は半魚人ぽい(笑)

Dscf6343w360

しかし毎日ブラッシングしているのに、まだ毛が抜けるのかぁ…
毛替わりの時期ということもあるだろうけど、ブラッシングは朝晩2回必要かなぁ(´ω`;)
 

こちらはデリケートな茶々丸と違い、逞しいパクちゃん。
両頬の腫瘍でほっぺはパンパンになってますが… 

Dscf6341w360

好調にマジックを減らしています。

昨日はブログをお休みしたので 今日のマジックは前回から2つ減って『5flair』になりました。
さぁ!今日も勝って3位ヤクルトに0.5差と迫るのだっ ((rock)) (違sweat01

より以前の記事一覧