ワールド住人

  • あんず('16.3.1☆の世界へ・1歳6ヶ月)
    Dscf6521w360

  • 銀太('16.8.5☆の世界へ・2歳5ヶ月)
    Dscf5257w360_4

  • 福豆('15.3.1☆の世界へ・2歳)
    Dscf3634w360
  • ココ('13/7/7☆の世界へ・2歳4ヶ月)
    Dscf0182w360
  • 金之助('13/5/17☆の世界へ・2歳11ヶ月)
    Dscf9193w360
  • ☆たくみ('12/11/27☆の世界へ・3歳1ヶ月)
    Dscf7153w360
  • ☆ネネ('11/6/7☆の世界へ・2歳8ヶ月)
    Dscf3481a360
  • ☆茶々丸('10/6/17☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    Dscf0823w360
  • ☆パクちゃん('09/10/2☆の世界へ・3歳)
    Dscf1848w360_1
  • ☆ナナ('08/7/4☆の世界へ・2歳3ヶ月)
    W360_5
  • ☆ももたろう('08/2/4☆の世界へ・2歳)
    W360_3

過去のLOVEはむ

いただき物

  • あんず、空を飛ぶ
    ブログお友達からいただいたプレートです。

記念プレート

  • Sacchanさんから記念プレート
    Sacchan9999_3
  • パクちゃんファミリーポートレート
    Photo_11
  • ミヤビハムの衆
    Miyabi_momotarou_2
  • スライムの会(クリックしてね♪)
    44_2

お友達ハムサイトさま

無料ブログはココログ

その他

2014年3月14日 (金)

sacchanと天王寺動物園

こちらでsacchan からご報告があったように、ろく君が大阪に出張にきていました。
無事お務めも終わって(くま子さん出産おめでとう)、3/5にsacchanがろく君をお迎えに大阪まで来られました。

sacchanは知る人ぞ知るパンダ&動物園マニア
関西では白浜のアドベンチャーワールドと神戸の王子動物園はご存じですが、大阪の天王寺動物園はまだ行ったことがないそうで、今回は時間を作ってそちらの方も見学に。
そして、こんな機会でないと動物園に行くことがない私もお供させていただきました。

詳しくはSacchanのブログ『ぷるんの日常~番外編 天王寺動物園その1その2その3』に順次UPされていますので、そちらをご覧になってください。
(メッチャ手抜き~(^^;))

北極クマのゴーゴ(♂9才)とバフィン(♀22才)
ゴーゴはバフィンさんの気を引こうとするもバフィンさんは熟女の余裕。
私達が帰るときもずっとここに座ったままでした。
でも私がここに着く前に(sacchanとは白クマの前で待ち合わせ)こんな楽しい二匹のデートがあったとは…(sacchanのブログを見てね)
見逃した(T▽T)

Dscf5118w360

しかし、私達が行った翌日からなんと6日間も続けて交尾をしたと新聞で見て、草食系のゴーゴもやるときゃやるなぁ。
それとも熟女は一度火がついたら激しいとか?(爆)
年齢が年齢なので、最後のチャンスになるかも知れないバフィンさん。
赤ちゃんができればいいね☆
   

黒サイは飼育係りのお姉さんからオヤツを貰っていました。
泥と同じ色なのでどこに居るか判らんがな。

Dscf5104w360

私が動物の中で一番好きなのがトラ。
別にタイガースファンだからというわけではないけれど、身体にこんな模様をつけた神様って素晴らしい。
ちなみにシマウマも好きな動物のひとつだから、どうやら私って縞模様が好きらしい。。。

Dscf5119w360

天王寺動物園も各動物のおやつタイムを設けていて、ライオンのおやつ(鶏丸ごとと生肉)を食べるところが見られました。
他にもゾウやコアラのおやつタイムを見たけれど、ほとんど普段と変わらない姿なのでカット(笑)

Dscf5117w360

ライオンの展示場には♂1匹と♀2匹がいたのですが、食べるのは♂のみ。
♀は少し離れて遠巻きに見ていました。
飼育員さんに聞くと、いつも食べるのは♂で、♀は食べたくても喧嘩になるので(やっぱり♂の方が強いらしい)取り合ったりしないそうです。

Dscf5093w360

飼育員さんがあらかじめ展示ガラスの上に生肉を引っかけておいて、ライオンが食べるところを見せてくれます。
あっと言う間に食べてしまうし、雨でガラスが反射してうまくカメラに収められなかったけど、やっぱり近くで見ると迫力満点。

Dscf5095w360

 

どひゃ~!!!

Dscf5112w360
『(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル !!!』

Dscf5115w360
『神様どうかライオンさんがボクを見逃してくれますように…』
   
  

sacchanは動物園の見学の仕方も詳しくて、他の動物園マニアのお話とかも聞かせてくれてとっても楽しかった♪

パンダと動物園好きの方は是非『ぷるんの日常~番外編』をご覧くださいね~(*^^*)

Dscf5066v360 sacchan

2007年4月 2日 (月)

お花見と小豆うまうま

今日は午後からお花見散策に行ってきました。

淀川沿いに浄水場があるのですが、そこの桜がいま満開です。
この浄水場は普段は入れないんですが、桜の季節には1週間ほど特別に通り抜けすることができます。

関西にもあちこちに桜の名所があるけれど、人通りも少なく静かに桜を鑑賞することができるので、ここは近くに住む人たちには人気の桜スポットです。

Dscf5581w360
ここから向こう側は立ち入り禁止。
でも、ここが一番きれい。 
  

Dscf5610w360_1
散歩がてらにお花見 という人が多い。
   

Dscf5591w360
一気に暖かくなったので、もう葉っぱが出ていました。
 

Dscf5619w360
黄砂の影響か、天気は良かったのに空がどんよりして桜の花が目立ちませんね。

浄水場といえば水道水。
大阪の水道水というと「臭い」「まずい」と評判がとても悪かったのですが、数年前に特別な浄水処理をするようになって、今は美味しくなった(らしい)です。
『ほんまや』というネーミングで、ピンクのペットボトル入り1本100円で駅売店などで売られているそうですよ。
水道をひねれば飲めるものを、お金を払ってまで飲もうとは、私は思わないんですけどね(^^;)
   

           ∞           ∞           ∞

    

先日、おぜんざいを作った時の小豆をひと粒差し入れしました。

Dscf5191w360_2

いつものようにお家から顔を出して『ぐうたら食い』です。
(左のお皿についている赤いのは、イチゴの繊維がこびりついたものです。)

Dscf5190w360
『んまんまんま♪』
     

Dscf5189w360_2

ナナが嬉しそうに目を細めて食べてくれると、こっちまで嬉しくて目が細くなっちゃうよぉ(*^^*)
    

2007年2月22日 (木)

ミルワーム三態

今日は虫が苦手な方にはごめんなさい。
ミルワーム』ネタでいきます(^^;)

ミルワームの姿はハム飼いさんの皆さんもご覧になった方は多いと思いますが、ミルを買ったことのある人でなければサナギや成虫の姿はご存知ないと思います。

このところの陽気のせいで、うちのハムスターの食用として飼育しているミルワームがサナギや成虫になりはじめました。
ミルには慣れたぷくぷくですが、やっぱり虫は大嫌い!
ちょっとイヤな時期なのです。。。

Dscf4811w360

ミルワームはゴミムシダマシという甲虫の幼虫のことをいいます。
ミルワームは2~3cmくらいの大きさで、数回の脱皮を繰り返しだんだん大きくなり サナギになります。
サナギになってから約1週間~10日ほどで成虫になります。
この写真の成虫はまだ色がこげ茶色ですが、日が経つと真っ黒になるそうです。
(私は虫が苦手なので、成虫になったらすぐ捨ててしまうから黒くなった成虫は見たことありません(><;)

動物性タンパク質を多く含んでいる栄養満点のミルワームですが、リンの成分が多いのでハムちゃんにあまり与えすぎるとカルシウムを排出してしまうらしいです。
ミルを買ってきた時は、何か別の容器にうつして パン粉やかつお節、粉ミルクやハムのペレットなどを砕いて入れて、ミルワーム自身の栄養のバランスを良くしてハムちゃん達にあげてくださいね。
きっと野生を取り戻したワイルドなハムちゃんの姿を見ることができると思います。

(写真はうちの虫たち。。。サナギ以外は動き回るので写真撮るのに苦労しました(^^;)

                       *     *    *

虫の記事だけじゃなんなので、お口直しにパクちゃんの一枚を。

Dscf4330w360
  『・・・・・』

いつものようにフリーズしているパクちゃん。
横にある汚いスリッパは見逃してね (;´∀`)